FC2ブログ
TOPガーデニング ≫ プチ引きこもり&6月の高原の庭

プチ引きこもり&6月の高原の庭

皆様 こんにちわ~(^-^)/

具合の悪い1か月の間
誰にも会いたくないし、話したくもないし
買い物にもクーの散歩にも出ず
(あ、これは主人に頼んでました。)
お稽古も休んで
家で ず~~~と引きこもっていました

これが続くと 本当の引きこもりになってしまうのだわ。。。なんて怖くなったり。
気持ちが重くて 暗くて
身体の調子が悪いと 精神も変化するのですね。

今はスマホがあるので、
苦しい時の電話はパスして
体調の良い時に 友人や子供たちからの
ラインを見たり、メールを見たり出来て
大分助かりました ((^∀^*))
ありがとう~

皆様も こんなご経験はありますか???

(今は大分良くなってきました。
ご心配有難う御座います)


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

<お山のガーデン>
6月後半

白いリクニス
葉色と白い花が好き♪
18riknis0618_2484.jpg
ハニーサックル
香りが良いのです。
18haneysakle0618_2485.jpg

18ajisaiblue0624_2463.jpg

自生のオダマキ 薄い黄色

白やブルーやピンクのオダマキは全滅したか
盗まれたのか?今年は有りません(泣
18odamaki0618_2456.jpg

モグラが地面を歩き回っています。
18mogura0618_2454.jpg

至る所 土がボコボコになっています。
18mogura0618_2440.jpg

モグラの穴を伝って野ネズミが来るらしく
バラの根っこを食べつくしたり
球根を食べるので 本当に困ります。

ワイルドストロベリー
庭を散歩しながら
クーと一緒に食べています。
自然の恵みは嬉しいですね 
18wildstroberry0624_2434.jpg

バラも6月10-25日位で
満開でした。
モリナール
18morinarl0624_2336.jpg
シャンテロゼミサト
18misato0624_2338.jpg
南ガーデン
18frontgarden0615_2351.jpg

18frontgarden0615_2342.jpg

高原の我が家は 雑木に囲まれ
自然の中にほんの少しバラがある感じ♪

18rose0615_2345.jpg

18rose0615_2344.jpg

空気が爽やかです。
18rose0618_2352.jpg

両脇が緑色。 これって最高の贅沢 
18southgarden0618_2364.jpg

でも勿論 草引きや 雑木の枝払いは 永遠に続きますが(笑


どうぞ皆様 お元気で~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


スポンサーサイト

Comment

No title
編集
どの花もとても綺麗。
多くの植物を上手に育てていらっしゃいますが敵も多いんですね。

ひきこもり、有りますよ私も。
それでも出ないと体力が弱ってしまいます。
体調が悪い時はお庭に出るだけでも大分違うと思います。
頑張って下さいね、MaryRoseさん。
2018年06月30日(Sat) 23:18
Re: 太巻きおばばさま
編集
こんにちわ♪

まあーいつもお元気なおばばさんも
そんな事がありますか。
そう、外に出ないでベッドに寝ている毎日だと
筋肉が直ぐ衰えますね(泣

今日も午前中は雑草を抜いたり
紫陽花を切ったりして、庭仕事していました♪
汗ダラダラですわ~~!
お互い 身体には気をつけましょうね v-238
コメント有難う御座います♪
2018年07月01日(Sun) 14:25
No title
編集
ご無沙汰しております〜。
ひきこもり、私も去年夏、2週間ほど微熱が下がらずひきこもっていました。寒暖差に身体がついていかないことは多々有ります(泣)身体がきかないと気持ちまで沈みますよね・・・。
お元気になって、庭仕事ができるようになってよかったです!庭仕事は体力いりますから(笑)雑木の中に咲くバラは本当に素敵で癒されます〜
2018年07月02日(Mon) 11:11
Re: みゆさま
編集
こんにちわ♪

お久しぶりです~!お元気でしたか。
みゆさんも去年の夏に具合が悪かったのですね。
夏風邪は結構辛いですよね。
いつも温泉巡りで優雅なみゆさんでも
そんな事があるのね。

お互い身体には気をつけて無理はしないようにしましょう。
と言いつつ、私はついやりすぎてダウンしてしまうのですが(泣

コメント有難う御座います。

2018年07月02日(Mon) 15:49












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL