TOP施主支給品&インテリア ≫ カーテンを考える

カーテンを考える

別荘にカーテンは要るかしら?
と、突然考えています。

レースと厚手のカーテンを二重にするって、
それが今まで普通って思いこんでいましたが
果たして別荘ではそうでしょうか?

もう一度考えてみましょう  

レースのカーテンの役目は、
1.隣の家からや外からの視線を遮るのが主な目的。
2.夏場の遮光、遮熱。

厚手のカーテンは、
1.遮光、冷気を防ぐ。

うちは、庇が深いはずなので、
昼間の日光はそれ程家の中には入らないと思うの。
それなら、レースのカーテンは要らないのではないかしら。

夜は外から丸見えって言うのは困し、
冬の冷気を入れない為には
やはり厚手のカーテンだけは必要かしら。

出来ればカーテンは付けたくないのです。
大きな面積を取るカーテン。

あのヒラヒラが嫌いなので
本宅でロールカーテンを多用しました。
でも、洗えないのが不便なの。
(本当は洗えますが、あれを取ってまで洗う?)

良く考えて付けないとね
スポンサーサイト

Comment

悩む所ですね
編集
そうそう、ロールカーテン外してまで洗ってません。
タバコをお吸いになる家庭は別として、そんな汚れが目立たなくていいですけど。それに甘えてますね。
カーテンは夏用冬用とたんびにクリーニングに出しますから費用もばかになりません。

初めて家を建てた時、カーテン代が無くてしばらく無しで過ごしました。
でも中が丸見えになるのは嫌なので
雨戸を閉めていたんですね。
そうするとガラスが鏡になるのですよ。あれも落ち着きませんでしたね~(笑)
2011年08月04日(Thu) 21:42
我が家にはありません
編集
我が家には、カーテンもブラインドもありません
勿論雨戸も
私もカーテンが好きではありません
朝眼を覚ませば、そこに森があります
昼間は外の方が明るいので、ミラー効果で中はよく見えません
勿論、夜は逆ですが
しかし、街中のお宅と違って道路からかなり距離があるはず
そして目隠しの木々も
それでも夜覗くとしたら、鹿か狐くらいでしょうか
家内も最初は不安そうでしたが、昼、夜、外から眺めてみて今では納得しています
案外見えないものなんだなーと

それにOMソーラに薪ストーブなら、冷気の心配も無いのでは
冬でも暑いくらいでしょう

森の中で目覚め、階下に下りるとそこもすでに森の中
これこそ非日常、ハレ空間ですね
後でロールカーテンが取り付けできるように考えられたうえで
まず最初は、カーテン無しの空間を味わってみてください

森の夜明けを感じつつ

朝の目覚めが、とても楽しみになりますよ

http://komorebit.exblog.jp/13633120/

ライトアップされた森の木々も、中々の酒肴ですよ

そして外から見えると云う意識は、防犯面でも逆に効果的だと思います

私は、ノーカーテン派


2011年08月05日(Fri) 05:28
あった方がいいと思いますが。。。
編集
わが家は全部カーテンが付いてます。都会と違って、灯油やガスを持ってきてくれる人は勝手に敷地に入って来る(それが通常)ので、カーテンが無いとお互い丸見えですよ。
2011年08月05日(Fri) 10:17
チコちゃんさま
編集
あはは。。。>ガラスが鏡になるのですよ。
これは怖いですね!夏場は特に怖い♪♪
自分の顔にドキっとしたりして。。。

クリーニングに出しているのですか。
私はレースのカーテンは自宅で洗っています。
猫が飛びついたのでボロボロです(汗
ロールカーテンも結構汚れました。
犬と猫がいると、下の方が凄く汚れるのv-12
2011年08月05日(Fri) 11:16
焚き火野朗さま
編集
窓から見る光景が素敵な絵のようです!
うっとりします~♪
いつも思っていますが。
焚き火さんは詩人ですね。
生活も景色も別世界のように
楽しんでいらっしゃるご様子。
素敵なアドバイス有難うございます♪

それと、心配なのは長期で留守の時に
外から覗かれるのは大丈夫かしら?
2011年08月05日(Fri) 11:30
私の考えですが
編集
ご心配は長期で留守の時ですね
私の考えなので絶対ではありませんが
留守の時は、昼も夜も室内の照明は点けませんよね
昼はミラー効果でよく見えません、夜は真っ暗です
車が無く、雨戸やカーテンの締め切ったお宅はどうでしょう
「長期留守してます」と看板上げているようなものでは
車が無くてもカーテンが空いているうちは、チョッと用足し
とまあ、そんな感じに見えませんかねー
それに、駐車場にロープとか鎖張ってあるお宅がありますが
これも、長期留守ですのしるしです
別荘で恐いのは、泥棒よりも食料と雨風しのぎの無断使用で
これ、かなりあるようです、嫌ですねー
カーテンや雨戸をしめて使用されても外部からは全く分かりませんし
泥棒さんも安心してお仕事に励めます
と、私は考えております
別荘ならでは、普通の住宅とは違ったことをより大切にしたいです
私の考えは、可也変っているとは思いますけどね
それにカーテンは後で施工も出来ますよ
でも、Maryroseさんが普通当たり前のカーテンに
「別荘にカーテンは要るかしら?」と疑問を抱かれた事だけでも
とても嬉しいです

2011年08月05日(Fri) 15:46
まかぱぱさま
編集
そうですか。
勝手に入って作業して行ってくれるのですね。
目が有ったら、ちょっとドキっとしそうですが
昼間でしょうから
慣れれば大丈夫かしら。

でも確かにカーテン無しだと
「着ている物」には注意ですね(*^^*ゞ
あはは~。
寝室は付けようかと思っています♪
いつも率直なアドバイス有難うございます!


2011年08月05日(Fri) 18:10
焚き火野朗さま
編集
>「長期留守してます」と看板上げているようなものでは
確かにそうですね!!
特に昼間に雨戸を閉めていると
はっきり「いません。」と宣言していますね(^^;)ゞ
(うちは雨戸は付けていませんが。)

別荘に入り込んで
住みこんでいた泥棒のニュース、覚えています!
荒らされるのが、嫌ですね。
そう言えば友人は「別荘には高価な物を置かない。」って
言っていました。

長期外出時でも、レースのカーテン位なら
不在が目立たないかしら。。。。
無くても生活できるかしら。。。
と、色々悩みます(*^^*ゞ
2011年08月05日(Fri) 22:11












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL