TOP別荘建築 ≫ コンサヴァトリー増築とインテリア

コンサヴァトリー増築とインテリア

毎日雨  で流石に嫌になります。
台風と秋雨前線で 東京地方も13℃だったり 
10月の天気としては 60年ぶりの寒さだそうです。
今日も16℃。 早く雨が上がって秋晴れになります様に~。

<お山の家>
今年5月に コンサヴァトリーが完成しました。
今までデッキのあった場所に 
デッキを延長して 基礎も追加して
コンサヴァトリーを追加工事して貰いました。

去年秋から設計士さんと打合せ。
窓一面にして 庭が一望できる空間にしたかったのです。
でも既存の家の増築なので 以前の工務店さんが一番分かっているので
そこに依頼。 
特にうちはOMソーラーなのでOM環境を壊したくなかったので
工務店の迷いは有りませんでした。

イメージ写真を色々お見せして
私の希望のコンサヴァトリーをなるべく理解してもらい(?)
進めて行きました。
「洗濯干しの部屋」にはしたくない、と何回も説明して。。。分かったかしら??(笑

海外からのオシャレで格好の良い「セットになっている」物は
寸法と環境が合わず無理。

時間は掛かりましたが、納得いく部屋が完成しています(^-^)/

17consarvatory_0067.jpg
前面と 両脇は全て窓です♪
(二重サッシ)

こちら側のドアは フレンチドア。
二重サッシ+ 蛇腹の網戸付き。
これで日中ドアを開け放しておけます。
17consarvatoryoutside0503_0449.jpg
このドアを探すのに手間が掛かりました。
二重サッシでこのフレンチドアは一社からしかないそうです。

デッキも残しました。
ここでバーベキューしたいですから

東側のドアは片開きドア。 もちろん蛇腹の網戸付き。
17consarvatorydoor08_1256.jpg
壁には絵を飾りました。

天井は 二重の強化ガラス。
屋根の長さに合わせて貰いカットしてもらった特注です。
一枚900kg(だったかしら??)

カーテンは紫外線防止、夏は熱を遮断する特性の布を探しました。
夏は屋根気温が大変だと聞いていたからです。

17consavertory0503_0043.jpg

カーテンを取り付ける金属棒は自分で購入して
現場監督のSさんに切って貰いました 

それを取り付けるフックは
現場の大工さんYさんに作って頂きました 
天井には斜めの柱や梁が出ているので、
カーテンバーをどうやって取り付けるか悩みの種でした。

天井のカーテンが一番の難関でしたから 本当に助かりました
流石にY工務店は 親切です!!!ありがとうございました♪

床は大理石に。
夏は冷たくて気持ちが良いのです。
17consarvatoryflore0503_0068.jpg

天井のシャンデリア。
フランスからアンティークのシャンデリアを。(ブランジュリエより)
17consavertorylight0503_0048.jpg
お気に入りです

ここは入り口なので 頭にぶつからないように
高さの無い ちょっとレトロなミルクガラスのライトを。
17conservatorylight0503_0049.jpg

コーナーの照明は ガラスが美しいシャンデリアを。
17conservatorylightsmall0503_0062.jpg

これはデイベッドの上に。
小ぶりだけれど シックです。
17consevatorylightsmall0503_0061.jpg

こちらは アンティークのデイベッド。 (サラグレースより)
17consevatorybed0503_0054.jpg
カバーの布、レース飾り、クッションもサラグレースより (^∇^)
サラグレースの色使い好きなんです。

ベッドの飾りが素敵でしょう。
17conservatorybed0503C_0056.jpg

全体はこんな感じです。
17conservatory08_1254.jpg

両脇の上部には 目立たないようにファンも付けてあります。
17consevartoryfan0503_0050.jpg
夏の熱気を逃がす為です。

17consarvatoryobje_1144.jpg

外から見ると このようなコンサヴァトリーです。
17consevatoryoutlook07_0732.jpg
ここで時にゆったりお茶を飲みましょう ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪


ネットで色々な方のコンサヴァトリーを参考に致しましたので
私の記事がお役に立つかもしれないと思い
アップいたしました。

皆様お元気で~~~((^∀^*))





スポンサーサイト

Comment

うわぁ〜〜
編集
すごい!豪邸ですね。
ますます素敵なお家ですね。
お山のおうちでの、生活もとっても楽しんでいらっしゃるご様子。
うらやましいです。
ご主人も、いろいろお手伝いしてくださるようで理想的ですね。
いいですねぇ〜〜。
2017年10月22日(Sun) 23:44
No title
編集
わあぁーー^^ どうしましょっ 思わずよだれがーー^^
こんなに素敵な空間で、沢山沢山楽しんでくださいませね。
ますますお山のお家から離れられなくなりそう?
色の組み合わせが、シックで(^^♪ 
どこをみても素敵ですっ💛
2017年10月23日(Mon) 11:14
こんにちは
編集
本当に素敵ですね。
しかも二重ガラスや断熱素材の布とかで、実用性もバッチリ。
こういうコンサヴァトリーを、普通の素材で作ってしまうと、夏は暑くて冬は寒くて居られないと聞いたことがあります。
結局、そのために洗濯物干し場になってしまうんですよね。
インテリアも素敵ですね。
色合いもシックで落ち着いていて、いつまでもいたい空間になりましたね。
2017年10月23日(Mon) 15:48
Re: うわぁ〜〜 >ふみ乃さま
編集
こんにちわ♪
雨がやんでやっと晴れ間も見えましたね♪

え?豪邸?とんでもないです!
余りに小さな家だったので増築したのですよ(汗

でもこれで少し気持ちにも余裕が出来てゆったりできるかしら。
たまには雑草取りを止めて、お山を楽しもうと思っています♪
コメントありがとうございます。

2017年10月23日(Mon) 19:20
Re: mimhaさま
編集
こんにちわ♪

ありがとうございます。
mimihaさんに褒めて頂けると嬉しいな~♪
そう、お山の家にいる時間も長くして楽しもうと
ちょっと増築しましたよ♪
ゆったり人生も楽しまないとね(笑

コメントありがとうございます。

2017年10月23日(Mon) 19:23
Re: こんにちは>カミさんさま
編集
こんにちわ♪

そうなんです。
夏暑くて冬寒いコンサヴァトリーは日本では結構難しいかもしれません。
流石にカミさんは良くご存知ですね。

でも気持ちの余裕が出来て、見ているだけでもハッピーですわ♪
それに全部窓にしたので家の中からもガーデンが見えるの。
それは嬉しいかしらん。
ここに洗濯物は干しません(笑

コメントありがとうございました♪
2017年10月23日(Mon) 19:28












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL