TOPスポンサー広告 ≫ バリ島個人旅行⑥ ヨガとマッサージとケチャダンスTOP海外旅行 ≫ バリ島個人旅行⑥ ヨガとマッサージとケチャダンス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

バリ島個人旅行⑥ ヨガとマッサージとケチャダンス

今日は朝からヨガに行きます~

アラヤホテルのすぐ側に有名な 「ヨガバーン」というヨガスタジオがあります。
昨日スケジュール表を貰っておいたので
いざ出発~
私でついて行けるかしら、なんて少し心配ですが。。。

ヨガバーンの7:30のレッスンに参加しました。
Greg君のレッスンは瞑想と軽いヨガ中心で、ちょっと物足りないくらい。
私 瞑想は苦手なのよ。。。
17yogabarn0302F9669.jpg

30名のクラスで、満席!!!
全員外人(白人系)でした。 日本人はワタクシ一人でしたわ。
女性は皆しっかりおしゃれなヨガウエアーを着ていましたよ。
レッスン料は1レッスン1時間半 1400円くらい。

終わってから ホテルで朝食を取って。

又モンキーフォレストの前を通って。
17monkey0302F9681.jpg
バナナを持っている人の肩に乗る モンキー 

これから王宮に行きます。
サレンアグン宮殿。
今でも王様が住んでいるそうです。

17palace0302F9685.jpg

バリ ヒンデゥ教では、
寺院に入る時は 肌や足や腕を出すのは礼儀に反しています。

サロンを巻いて足を隠すのが礼儀。
でも お構い無しで 短パンにタンクトップの観光客がいるのには
残念な思いがします 
17palace0302F9688.jpg

17palace0302F9691.jpg

17palace0302F9689.jpg

さて、今日はTAKSU SPAの予約があります。
日本でメールで予約してきました。

ここは評判の本格的スパです。

17taksspa0302F9638.jpg

入口で予約とコースを確認。
<レセプション>
17taksspa0302F9699.jpg

4時の予約でしたが 2時に行って 「早く出来るかしら?」と交渉。
OKでした。 こんなところはバリらしくて好きだな~。

谷底を亘って行きます。
17taksspa0302F9710.jpg

上手に自然を生かして スパを配置してあるのね。

17taksspa0302F9702.jpg

全室 個室。 

blg17taksspa0302F9706.jpg

ところが 私の個室の隣の部屋が二人ずれの若い女性。(白人系)
それがうるさいのなんのって!!!!
笑ってしゃべって、ずっと騒いでいます 

折角のリラックスタイムに こんな煩かったら スパに来た意味が無いわ。

「お隣さん、うるさいから、どうにかして欲しいわ。」と頼むと
「お部屋を変えましょう。」となりました!

最初から 二人連れの隣にすることが間違っているわよ 

せっかく裸になりましたが(!) サロンを巻いてくれて 移動です~

独立式の個室に移動しました。
ふ~~。

今回のメニューは 
60分オイルマッサージ。
60分フェイシャルマッサージ。
60分ヘアクリームパック。

やっとのんびり出来たと思ったら、
ボディマッサージが終わったら、「移動して下さい。」ですって???
どうやら フェイシャルは別なお部屋でするみたい。

また裸にサロンを巻いて、荷物を持って移動です 

フェイシャルが終わったら、 「移動して下さい」ですって~~??
今度はヘアー用のお部屋に移動。
又 裸で洋服を持って移動。。。。。

あのね~~~!

技術は良かったのですが、この移動システムは最悪だわ 

17taksspa0302F9707.jpg
担当してくれた この子のせいでは無いけれどね。

料金は 約8600円。
17taksspa0302F9715.jpg

もうここには来たくないわ。。。

サービスのジュースをさっと飲んで ホテルに帰ろうっと。

帰りは バイクで帰ることにしました。
初バイクタクシー 

ウブドではメータータクシーがありません。
なので白タクかバイクに乗車するのが普通。

「ホテルまでお幾ら?」と聞いて、乗るのが鉄則です。
お互い納得しないと 後でもめますからね!

「写真を撮らせてね。」と言ったら
カッコつけてくれた バイクのお兄さん♪

17bike0302DSCF9716.jpg
ヘルメットも無しに、この後部座席に乗って いざ出発 

さて、夜はケチャダンスを見ようと チケットを買っておきました。
ウブドでは曜日により色々な伝統的なダンスが催されます。
チケットは王宮近くを歩いていれば 声を掛けられるので 心配はありません。
(ホテルで手配して貰うより 簡単。)

又 バイクタクシーに乗って 王宮の裏の寺院へ。 
ケチャダンスは 本来は魔を祓うダンスだったそうです。

良い席に座りたいので 一時間前に行きました。
段々 薄暗くなって来ました。
17dancekecha0302F9719.jpg

寺院が会場と言うのも 素敵でしょう。

17dancekecha0302_1246.jpg

大勢の男の人たちが 
「ケチャケチャ」と掛け声を掛けて 歌います。
17kechadance0301F9725.jpg

17dancekecha0302_1252.jpg

17dancekecha0302F9726.jpg

この人はとても綺麗でした。  指が 反対側に反るのが凄くて!
17dancekecya0302_1254.jpg
最後に 薪をくべて燃やした火の付いた木材の上を
裸足のおじさんが歩きます!
17dancekecha0302_1267.jpg

隣の幼児は泣き出しました

ケチャダンスはとても素晴らしかったわ~ 

ダンスが終わり、予約していたバイクのおじさんは来るかしら? と心配でしたが
ちゃんと出口で待っていました。

このおじさんからチケットを買ったのです。 そして
「タクシー、タクシ?-」と聞いてくるので
「終わったら 迎えに来てくれる?ホテルまで帰りたいのよ。」って聞いたら
「ブスマン(本人の名前) タクシー 行く。 出口 イク。」って
ちゃんと英語が通じました。

そうそう、タクシーのおじさん、お兄さん、市場のおばさん、エステのお姉さん、
皆 英語がある程度 必要なことは喋れます。
逞しいな~~。 日本人も頑張らないとね。

今日も 一日楽しかったな 

プンディープンディーへ。
(雑誌にも載っている レストラン)

ここはホテルから一分。帰るのに安心です。
このレストランで夜を楽しみましょう。

17pundipundi0302_1270.jpg

大好きな ピナコラーダをオーダー。
17pinacorada0302F9732.jpg

ミーゴレンにしました。
17migoren0302F9733.jpg

 
 
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
taksuスパ残念でしたね。
ヘアスパはお部屋が変わるのが分かるんですが、フェイシャルは同じ部屋でも出来そうですよね~。
いきなりバイクタクシーとは。。。。。
これならバリで生活できますよ(笑)
2017年03月12日(Sun) 06:09
No title
編集
なんて素敵な^^ そして、Mary Roseさん スタイル抜群やーー!!!
こんな日々は本当にプレゼントですね^^
2017年03月12日(Sun) 11:37
こんにちは
編集
行きたい場所をちゃんとセレクトして、予約してあったんですね。
ホテルの場所もちゃんと目的地の近くの、交通の便が良い場所ですから、本当に完璧ですよ。
スパはこれだけの場所なのに、残念な結果になってしまいましたね。
コース毎に場所を変わるというのは、どうなんでしょう?
施術する人は動かなくていいですが、やってもらう方は困っちゃいますね。
でも後になったら。これも良い思い出になりますよ。
一番笑える思い出として、残るかもしれませんよ(*^_^*)
2017年03月12日(Sun) 16:14
Re: 親父さま
編集
こんにちわ。

> taksuスパ残念でしたね。

とても素敵な場所で癒されましたが
毎回部屋を移動するのにはびっくりでした。
他のスパでもそうでしたから、ウブド風スパの方式なんでしょうか。

> いきなりバイクタクシーとは。。。。。
> これならバリで生活できますよ(笑)

うふふ。
客引きの人を用心していましたが、
慣れたら毎日乗っていました♪
便利ですね!
2017年03月13日(Mon) 01:25
Re: mimihaさま
編集
こんにちわ♪

毎日エステ三昧~♪
贅沢感一杯、刺激が一杯です。
もうおばさんですが、やはり刺激は楽しいですね。

コメント有難う~!
2017年03月13日(Mon) 13:17
Re: こんにちは>カミさんさま
編集
こんにちわ♪

ゴージャスで有名なスパなので一度は行きたいと思い
わざわざ予約していきました。
予約無くてもOKだったかもしれません。

そう、ホテルの場所は大切ですね。
安心で便利な場所です。

裸でウロウロなんて、笑っちゃいますね~(笑
本当に忘れられない思い出になりそうです♪
でも技術は良かったので、まあ、許せますわ^^。

コメントありがとう。

2017年03月13日(Mon) 13:21












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。