TOPガーデニング ≫ 今年初めてのお山 バラの根元

今年初めてのお山 バラの根元

沢山のお友達からのコメントやアドバイス有難うございました。
クリスティーヌは元気になりつつあります 詳しくは後日 
---------------------------------------------------------------------

3月29日。
クーの病気や孫ちゃんの病気で伸び伸びになっていたお山へ。
お山でとても気になってた事があったのです。
気は焦りますが、家族の病気ではどうしようもありません。。。。

もう三週間。 ずっと風邪が長引いていた孫ちゃん。
やっと保育園に行ける、というので 「それでは今のうちに!!!」って
お山に来ました。

クーもお薬を貰って大分安定していましたので 

気になっていたのは バラの根元のカバー。
冬の寒さから守る為に、藁や落ち葉やチップをたっぷり被せてありました。
去年植えたバラには 藁を撒いてありますので、急いで取り外さないといけません 

<藁とウッドチップのカバー>
16rose0330_2819[1]

やはり、根元はムレムレでした 

<取り除いて根元をすっきりと>
16rose0330_2820[1]

16jikitaris0330_2823.jpg
ジキタリスの葉も モリモリしていますね♪

3月に入り 暖かい日があったので、心配していました。
暑いと濡れてカビが生えてしまいます。

全部のバラの藁を取り除くだけでも 3日掛かるのよ 

と、ところが、 息子からの電話で 「又 熱が出て 保育園を帰された。」と 

「まぁああ!一体どうしたのでしょうか。」

「では、明日すぐ帰ってあげるわ。」 本当はやりたい事が山ほどありますが。。。。 

藁の整理は諦めて 取り除く事だけに専念。
取った藁は通路に置きっぱなしですが 仕方ないわ。
「ふう~。」 

水仙が開花中でした。
16suisen0329_2806.jpg

何も無いお山の庭で一際明るく咲いています。
16suisen0329_2804.jpg

お山のクリスマスローズも開花していました。

16christmasrosepink0329_2808.jpg

ゴールドのクリスマスローズが!!!
こんなお宝が有った?
お友達のMさんから頂いた物かしら♪
16christmasrose0329_2810.jpg

デージーも可愛く開花中。
16daisy0330_2825[1]

そして、雑草も逞しく出ています。

16zassou0330_2824[1]
何でこんなに青々と出てくるのかしら 

そんな訳で 最低限の事を済ませて 都会に戻ったワタクシでした。。。。。

今年は作業が遅れましたが
バラの為には3月中旬には取り除いた方が良さそうです。

では、皆様 お元気で!
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
お山で、お花たちが元気に咲きほこっていますね。
もっとじっくり、ゆっくり見てあげたいですね。
お孫ちゃんがお熱では、しかたありません。
私も、4月は孫の小学校の送り迎えのお手伝いで、
里山の庭へいつ行けるのか・・・いけないのか。
でもあてにされるうちが華かも。
お孫ちゃん、早く回復なさると良いですね。
く〜ちゃんも、元気なかわいいお顔見せてください。
2016年04月06日(Wed) 22:04
Re: ふみ乃さま
編集
こんにちわ♪

お山にも春が来ていました。
まだ木々には緑が無い茶色の世界に
水仙の黄色だけが不思議に鮮やかです。

孫は保育園ですぐ風邪を貰ってくるので
大変です。
うちの子供たちは小さい時は元気で楽させてもらいました(笑

え~小学校の送り迎えですか!
それは毎日の事ですから大変ですね~。
自分のスケジュールも立てられなくなりそう。。。
頑張って下さいね。

2016年04月07日(Thu) 08:48












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL