TOPガーデニング ≫ お山の庭 (5月2日)

お山の庭 (5月2日)

5月のゴールデンウイークのお山の庭の様子。
連休中は疲れてしまってアップできませんでした。。。
今頃になりましたが、記録の為にアップいたしますね 

水仙と共に春がやってくる お山の庭。
水仙が咲くと、「あ~春だわ~。」なんて思うのは私だけでしょうか。

15suisenwhite0502_3832.jpg

そして、都会では余り見かけなくなった芝桜が こちらではとても綺麗なのです。
寒さに強いのが有りがたい 春の花 

15shibasakura0502_3815.jpg

柵の下からも見えます。
白だけではちょっと寂しかったので この後 ピンクを追加。
15shibasakura0502white_3821.jpg

白、薄紫、薄ブルー、ピンクと植えています。
15shibasakura0502b_3816.jpg

色々な色の スミレもこの時期の可愛い彩ですね。
15sumire0502_3827.jpg

アジュガ。沢山植えつけましたが 広がるのがとてもゆっくり~。
15ajuga0502_3858.jpg

ベロニカオックスフォードブルー。
15belonikaoxfordblue0502_3845.jpg

その横を歩く クリスティーヌ。
15christene0502b_3850.jpg

昼間は このデッキがお気に入りで 家には入ろうとしません。
15christene0502_3846.jpg

足元のタイムは 早春から5月末まで 爽やかに咲いています。
15timepink0502_3843.jpg

クリスマスローズ ピンクdd。
15christmasrosepink0502_3859.jpg

クリスマスローズ。ブラックdd。
中々成長しません。
15christmasroseblack0502_3857.jpg

旗ざお。
15hatazao0502_3863.jpg

ご近所さんから頂いた コゴミが元気に成長しています。
15kogomi0502_3862.jpg

大好きな プルモナリア。毎年咲いてくれます。
15purumonaria0502C_3834.jpg

ブルンネラも大好き。
15purunnnera0502_3835.jpg

クリームイエローのラミュウム。お山でも元気です。
15ramume0502_3824.jpg

ラミュウム ピンク。
15ramuumpink0502_3840.jpg

今年は雪が余り降らなかったので、むしろ霜が厳しかったのでしょうか。
バラが何本か枯れていました。
15rosedeath0502_3828.jpg

寒冷地大好きな タイツリソウ ピンク。
15taitsurisoupink0502_3856.jpg
白のタイツリソウ。
15taiturisou0502_3851.jpg

ツルハナシノブ(フロックス)
15turuhanasinobu0502_3839.jpg

15tsuruhanashinobu0502b_3870.jpg

オキナグサ。(ボケていますが一枚しかなかったので。)
15okinagusa0502C_3854.jpg


雪柳が咲くと、「そろそろ 暖かくなったな。」と思う基準にしています。
15yukiyanagi0502_3813.jpg


今回は これだけ移動してきました。
15ido0502_3868.jpg

連休中に お庭に植えつけました。
例年よりは休憩を多く取りながら それでもひたすら植え付け&雑草引き 

バラの肥料も入れました。

やはり お山の空気は気持ちよいものです 

スポンサーサイト

Comment

編集
お山にも春ですね。
雪より霜の被害が大きいんでしょうか。
根がやられてしまうんですね。
こちらは、もう!!初夏ですよ(泣)
2015年05月21日(Thu) 09:48
編集
お山の空気まで伝わりましたよ~♪

ワンコちゃんもとっても嬉しそうですね!

そして広くて、けれどうれしい空間。苗も沢山で、お体の無理のないように
お仕事されて下さいねーー。

私も、今年は薔薇には厳しい冬でした>< 本当にがっかりしますよね。

芝桜、いいですね^ ^
2015年05月21日(Thu) 11:02
編集
こんにちは♪

プルモナリア綺麗ですね♪
寒さにも強いなら、うちの山荘でも越冬できそう^^
探しみます!

バラがっかりですね
そちらは霜に、こちらは雪の重みが被害の元
程々に
50センチくらい積もってくれたらいいのになぁ
なんて思ってます^^

植栽、無理のないようゆっくりね^^
2015年05月21日(Thu) 11:56
編集
こんにちは。

お家もお山も花盛り、うっとりします♡。

昨日夕方、オルトラン散布しました。
結構植物に、殺虫剤は、ストレスだそうですが、今朝は何となくいつもより元気そうで、よほど虫たちにやられていたのだなぁって、かわいそうでした。
また、いろいろおしえてくださいね♡。
2015年05月21日(Thu) 14:28
こんにちは
編集
山の春は、一斉にやってくるのでしょうね。
とても良い感じで、爽やかな空気が流れてきそうです。
我が家のある地方は、芝桜が夏場の蒸れで、ダメになってしまいます。
芝桜が咲き広がる風景って素敵。
憧れの風景です♥
2015年05月21日(Thu) 16:37
編集
私も今年、進められて
プルモナリアとブルンネラを植え付けてみました。
お山で元気だと聞くと嬉しくなります~
増えてくれるといいな~ヽ(*´∀`)ノ
ブログでお勉強させていただいています~m(_ _)m
2015年05月21日(Thu) 21:52
Re: マビ母 さま
編集
遅い春がやってきました。
でも昼間はとても過ごし易くて良いですよ~。

> 雪より霜の被害が大きいんでしょうか。

そうなんです、土が盛り上がって植物が駄目になるの。


> こちらは、もう!!初夏ですよ(泣)

海が大好きなワンちゃん達が大喜びでしょうね~。
夏を楽しんでください。

2015年05月21日(Thu) 22:13
Re: mimiha さま
編集
こんにちわ。

> お山の空気まで伝わりましたよ~♪

ありがとうございます。
空気がひんやりしていて 爽やかです。

> 私も、今年は薔薇には厳しい冬でした>< 本当にがっかりしますよね。

そちらも厳しい冬の季節だったのですね。
毎年変化しますから、バラも可愛そう。
大丈夫だったバラも枯死しました。

> 芝桜、いいですね^ ^

寒い地方のシバサクラはとても良いと実感しています♪
2015年05月21日(Thu) 22:16
Re: kaori さま
編集
こんにちは♪

> プルモナリア綺麗ですね♪
> 寒さにも強いなら、うちの山荘でも越冬できそう^^

そちらでも越冬できると良いですね。
早春に咲くので嬉しい花です。

雪が降りすぎても大変ですよね。
kaoriさんちのお写真を見るとため息が出ます。
大変そう~。
でもこれからはどんどん春になりますね。

こちらもとても良い季節になりました。
2015年05月21日(Thu) 22:19
Re: ダークなフクちゃん さま
編集
こんにちは^^。

お山も暖かくなり、東京みたいにじめっとしなくて とても気持ちの良い季節になりました。

> 昨日夕方、オルトラン散布しました。

そうですか。私も薬剤は最低限しか撒きませんが
でも春は沢山の虫が来るし、一年に一回の素敵なお花を見たいので
春だけは撒いています。

お互い頑張りましょう~。

2015年05月21日(Thu) 22:23
Re: カミさん さま
編集
こんにちわ。

5月の連休のころから急に春がやって来ます。
それまでは 薪ストーブを焚いているんです。
そして植物の植え付けもこのコロからOKなの。

> 我が家のある地方は、芝桜が夏場の蒸れで、ダメになってしまいます。

そうですか~。
蒸れると駄目になるのですね。
こちらではシバサクラはとても元気で 春の爽やかな空気に良く合います。
夏は湿気も無い場所なので、シバサクラにも適しているのね。

適材適所ですね。

2015年05月21日(Thu) 22:27
Re: みゆさま
編集
こんにちわ。

> 私も今年、進められて
> プルモナリアとブルンネラを植え付けてみました。

それは良いアドバイスですよ^^。
寒さに強くて美しい花です!
そちらでも越冬できますように~。

> 増えてくれるといいな~ヽ(*´∀`)ノ

あ、これは増えませんよ。え?増えるって聞きましたか?
うちでは少し大きくなるくらい。

> ブログでお勉強させていただいています~m(_ _)m

こちらこそ、お勉強させていただきますね。
情報交換しましょう~。
2015年05月21日(Thu) 22:30
編集
そうなんです~
プルモナリアは、グランドカバーにもなるって言われましたが・・・。
調べたところ、そこまで増えそうにないですね・・・。
しかもお山ですし・・・。
5月はほとんどお山に行けず、3週間くらいほったらかしになりそうです。
これでは、薔薇を育てるなんてもってのほかですよね・・・゜・(ノД`)・゜・
2015年05月22日(Fri) 12:49
みゆさま
編集
こんにちわ(^^)
プリモナリアはこんもり盛り上がり綺麗です🌺でもGCにはならないわよね。

美優さん、お忙しいのね。
お山に頻繁に行けないのは残念ですが、手をかけないで育つ植物もありますから。
2015年05月25日(Mon) 18:12












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL