TOP海外旅行 ≫ スペイン旅行記 4 アルハンブラ宮殿

スペイン旅行記 4 アルハンブラ宮殿

とうとう来ました  

今回の旅行の目的は幾つかありましたが その中の ヒトツ。
アルハンブラ宮殿です。

もう 心の中で、「わ~~、きゃ~~。」って叫んでいましたよ(笑
前の晩は 「明日の為に早く寝なくっちゃ。」と 体力の準備 

アルハンブラ宮殿は13世紀に着工。
170年かけて完成された華麗なイスラムの宮殿です。
もちろん、世界遺産。

<入り口横の建物>
14alhambraentrance0819N1406.jpg

さて、入場です。
予約はツアーでしてくれていて、ツアーガイドさん付のお陰で
すんなり入れました。
横のチケット売り場には朝から長蛇の列です。
入場の時間は予約で決まっています。

<アルカサバ> 
13世紀頃作られた 城砦。
宮殿内で最古の建物です。
14alhambraalcazaba0819N1412.jpg

<カルロス5世 宮殿>
レコンキスタ後 カルロス5世の時代に建設されたルネッサンス様式の建物。
当初は屋根を作る予定だったのが、途中で終わったそう。

14alhambrapalacedecarlos0819N1411.jpg

<メスアールの中庭>
壁面はタイルと精巧な文様で敷き詰められています。

14alhambrapatiodemexusuar0819N1419.jpg

14alhambra0819N1430.jpg

14alhambra0819N1431.jpg

大使の間を抜け、大浴場を抜けると。。。。

これです~~

<アラヤネスの中庭>
14alhambraarrayanes0819N1422.jpg

アルハンブラ宮殿といえば 必ず写真に載っている この場所!
美しい柱に囲まれた 広い中庭です。 (でも想像よりは小さかったのですが。)

14alhambrapatiodelosarrayanes0819N1423.jpg

二人で写真を撮ってもらいましたが、それが ボケボケ!!!
大切な時に~~~(怒

せっかくだから、もう一枚アップ。

14alhambrapatiodelosarrayanes0819N1427.jpg

美しい~~。
こんな中庭で 一日過ごしてみたいわ ♪

お城の中は 石作り。

細かい細工がびっしりと施された壁と天井。
どれだけの人がどれだけの歳月をかけて 製作したのでしょうか。

14alhambra0819N1448.jpg

でも、冬はマイナスにもなるこの地方。
石の床で寝るのは寒かったはず。どうやって過ごしたのでしょうか?

<二姉妹の間>
夏の住居。イスラム建築の装飾の天井。
鍾乳石を細かく彫ったものらしい。

14alhambrasaladedoshermanas0819N1440.jpg

<ライオンの中庭>
楽園を再現した中庭。
124本の大理石の市中が並び 中央には12匹のライオンに囲まれた噴水が。

ライオンが可愛らしくて、犬みたいでした。

14alhambrapatioloseleones0819N1438.jpg

お城から出て、外から見た城壁の外の世界。

14alhambra0819N1452.jpg

お城を出て、ガーデンへ。

14alhambraflowere0819N1413.jpg

14alhambragarden0819N1455.jpg

お花は ナチュラルガーデンで入れるお花が多く
大体分かる植物でした。

<刈り込んだ糸杉で作られた アーチ>
14alhambragarden0819N1472.jpg

14alhambragarden0819N1476.jpg

石の通路、アーチ、刈り込んだグリーン。
噴水のあるガーデン。 散策するには丁度良い広さのガーデン。
素晴らしい設計です。

でも 宮殿はもう見ないのですか? 
広いから全部は見れないのですよね 

あ~。もっと 宮殿にも ガーデンにも
滞在したかったな 


夕食は パスタ フィデウア。
こちらの名物料理です。
最初は大皿で完成したお料理を見せてくれました。

14alhambrafideua0819N1484.jpg

そして、銘々に配られました。 が、それを見ると
まるで、ちぎれた焼きそば~? (笑

14alhambrafiddeua0819N1486.jpg

でも、お味がとっても良いのよ~!!

さっぱりとした、魚介味。
周りには ムール貝、ロブスター、その他 魚介類が乗っていました。

さすが 名物料理です!
スペインのお料理はどこで食べても 美味しいです♪♪


ブログ村
  ↑
 ポチットね。


スポンサーサイト

Comment

編集
こんにちは~👒

セビリアで見たフラメンコ 
タブラオで見たんですね 感動もんでしょ
私の友達は泣いてましたけどね(笑)
この焼きそばみたいな一品 見た感じとは違い美味しいから驚きでした
貧乏旅行の私達は長蛇の列の中に居ましたよ(笑)
こんな大きな宮殿に住めと言われても困るなぁって思いながら観光してました(笑)
SPAIN料理はほんとになんでも美味しいですから安心ですよね

コガネムシ・・効果抜群でしたね
ほんとにすご~い!! みんなに教えてあげたい
2014年09月04日(Thu) 01:44
編集
二姉妹の間、凄く素敵。

スペインは行った事が有りません。
イタリアも無いの。暑いのが苦手です。
冬は大丈夫かしら。
見てみたいです。
まだ元気なうちに行かないと後では無理かもですねぇ。
2014年09月04日(Thu) 03:33
編集
MaryRoseさん、こんにちは♪

170年かけて完成された宮殿なんですね!
細かい細工が施された壁と天井
本当に美しいですね♪

貴重な記念写真残念でした。
お気に入りの場所なら尚更
がっかりですよね。

↓フラメンコも素敵♪

スペイン旅行
私もいつか行ってみたいと思いました♪
2014年09月04日(Thu) 07:23
Re: マキシマスさま
編集
こんにちは~♪

> タブラオで見たんですね 感動もんでしょ
> 私の友達は泣いてましたけどね(笑)

お友達はきっと凄く感動したのでしょうね。
待ちに待ったフラメンコだったのかしら?
迫力は凄いです。
もともとはジプシーの歌と踊りなので
悲しみや喜びや恋など絡まっているような。。。。v-207

> この焼きそばみたいな一品 見た感じとは違い美味しいから驚きでした

そうそう~!!
見たときは「え??」って感じでした(汗
でも美味しいのよね。これは食べないと分からないv-354

> こんな大きな宮殿に住めと言われても困るなぁって思いながら観光してました(笑)

あはは~。そうですか。
私は一年くらい住んでみたいな(笑
夏の石の宮殿は涼しくて良さそうよ♪

> SPAIN料理はほんとになんでも美味しいですから安心ですよね

これほど美味しいとは思わなかったわ。
昔はそれほど感じなかったから、私の味覚が変わったのか
あちらのお料理が変化したのかしら???

> コガネムシ・・効果抜群でしたね
> ほんとにすご~い!! みんなに教えてあげたい

このブログをお読みの方たちは
知ったわけよね。

ちょっと心配なのは、あれね、カブトムシも入ってしまうの。
ごめんね~って感じでした。

2014年09月05日(Fri) 15:03
Re: 太巻きおばばさま
編集
こんにちわ。

スペイン、イタリアはまだですか。
お近くだと、いつでも行けると思うでしょうから
後回しになっちゃうのかしら。

私もスカイツリーまだ行っていません(笑
近くを高速道路から通っているから
運転しながら「綺麗ね~。」って見ていますが。

> まだ元気なうちに行かないと後では無理かもですねぇ。

そう思うの。
アルハンブラ宮殿はマドリッドからも遠いから
かなり体力を使いました。

真夏は暑いですから、春や秋のほうが良いでしょうね♪v-238
2014年09月05日(Fri) 15:07
こんばんは。
編集
悲しい記事と、うわ~!な記事、ここは夢の世界か?と思う記事
改めて見させていただきました。
色々とお忙しい夏休みでしたね。
精力的に旅行記UPされてますから体調は良さそうで安心しました。
旅行記まだ続きはありますか?
2014年09月09日(Tue) 21:00
kaoriさま
編集
建設された当時は、もっと青色や赤の色彩がはっきりあったそうで
実に華やかな内部の細工と色彩で
絢爛豪華だったそうです。
今は色が抜けてしまっていて、色は再現できませんが
それでも大変手の込んだ宮殿の内部でした♪
昔の栄光の数々に酔いしれ、イスラムの知識と思慮の深さに
感動して来ました。
2014年09月15日(Mon) 20:56
チコちゃんさま
編集
スペインは想像以上に素晴らしい歴史と文化の融合した国で
楽しく過ごしてきました。
暑くて、ヘトヘトでしたが、体力のあるうちに、ね♪
悲しい出来事もありまして、暫く思い出しては、ため息の連続でした。
あんな素敵な人が、と思うと、悲しさも沸いてきます。

お山の家は、留守にしていたので
その後雑草取りで大変でしたわ~。
凄い生命力!!!
2014年09月15日(Mon) 20:59












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL