TOP遊んだり食べたり ≫ 楽しい御宅訪問

楽しい御宅訪問

八ヶ岳ブログ繋がりで、
素敵なお宅とガーデンを訪問しました。

PJmamaさんとは嬉しい再会です。
いつもブログでお話しているので
PJmamaさんとジャスパー君にお会いできるのを
楽しみにしていました。

ジャスパー君からは、ベロベロ歓迎を受けました
お客様と人間が大好きなジャスパー君。
いいな~、これだけ人間が好きなら
誰にでも可愛がって貰えます
110506jyasperG3948.jpg

PJmamaさんにお家やガーデンの説明をしてもらい
景色の良い別荘にうっとり。
ジャスパー君落ちないでね!
110506jyasperG3947.jpg

畑もガーデンも楽しんでいらっしゃるので
うちの別荘が出来たら
これから益々お話が盛り上がりそうです。
110506PJG3949.jpg

さて、お散歩に~。

そして、Utanさんにもお会いする事が出来ました。
ご主人とUtanさん、お二人ともDIYの達人のご様子
ご主人の汗の結晶の大作品も有り、びっくり。
素晴らしいです! 
でもかなり大変そうで、
今まで簡単に主人に「小屋、作ってね。」と言ってた事を反省

立水洗も作るつもりだったので
参考になりました。
110506G3950.jpg
ご近所のデッキ。
110506G3951.jpg


趣味が同じだとおしゃべりも楽しいですわ~

スポンサーサイト

Comment

進んでいますね
編集
Maryroseさん、今日は!

家の建設どんどん進んでいますね。整地して、丁張りすると、俄然現実味を帯びてきますね。拙宅は、傾斜のある森の中なので、大変でしたよ。傾斜を取った後、大きな土の山ができて、それを低いところに移動し、平地を作ってもらいました。丁張り、広い空間に張ると、なんだこんなに家が狭いと思いましたよ。
参考までに、整地した時に、もとの土地の表土は大切な腐葉土なので、できる限り残してもらって使うといいと思います。
拙宅のお風呂も追い焚き機能はないですが、不便は感じません。バスはサーモフロア仕様で冬でもほとんど冷たくないですね。
2011年05月08日(Sun) 07:14
山栗さま
編集
今まで大体平地に見えていた土地ですが
いざ、丁張りすると意外に少し傾斜が見えて来ました。
人間の目は錯覚しやすいのですね。

山栗さんの場所は傾斜でしたか。
表面のフカフカの土は取っておいて、と言って有りましたが
高度を合わせる為に、土をあっちからこっちに移動しており
下に埋まったみたいです。
そこまで丁寧に出来ない様な。。。。

でも本当に上はフカフカの山の腐葉土で
大切にしたいです。
家の周りはもう土が上から乗りましたが
又お願いしてみます。

追い炊き機能無しですか。
実際はそれでも大丈夫そうですよね。
でも、追い炊き機能無しを調べていたら
「オートストップ」が無いのです!
ちょっと考えてしまいましたv-78
2011年05月08日(Sun) 08:09












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL