TOPガーデニング ≫ 生き残るもの

生き残るもの

毎年、4月の終わりから5月の初めになると
「何が生き残っているかしら?」と
地面を這いながら(笑 目を凝らしています。

落ち葉の下から、小さな芽を見つけると 嬉しいですね。

今の時期に 開花してくる「スミレ」
少しずつ増えていて、可愛い色合いです。

芝桜が満開を過ぎて、少し衰えてくることに
満開になります。

今年も死なないで 出てくれて ありがとう~!

14sumire0314_0612 - コピー (2)

14sumire0325_0699.jpg

14sumire0506_1010.jpg

14sumire0325_0717.jpg

<ボケボケですいません。↓これは余り増えない品種>
14sumire0506_1015.jpg

「すみれ」でもここの気候が合って、増えていくものや、消えてしまった物
色々です。

これも、顔を出している、可愛い子です♪

14wildstroberry0507_1022.jpg

ワイルドストロベリー。

14wildstroberry0507_1021.jpg

これに似ているイチゴの葉で
黄色い花が咲くものがありますが、それも可愛いのですが
余りにも増えすぎて、飛び地を繰り返し、元気すぎる種類もあります。

先週は、ずっと雑草取りと苗の植え付けをしていました。
頑固な「山柴」を毎日抜いていたら
とうとう左手を痛めてしまいました。。。。。
とほほ。。。今からダメージを受けたら、何にもできないわ~~(;_;)(;_;)


ブログ村 ポチッとね♪

ブログ村

スポンサーサイト

Comment

No title
編集
いろんな色があるんですね。
濃い紫のスミレは、小さな花なのに存在感がありますね。

湿布貼って(夜だけね)早く治して下さいね。
2014年05月14日(Wed) 10:59
No title
編集
寒さにも負けず生き残ってくれたもの。。。
ありがとう☆って言う気持ち分かります。
すみれ、本当に可愛いですね♪
ワイルドストロベリーもね(*^^*)

雑草との戦いは本当に大変ですね。
私も右手の人差し指が腫れて痛いのです(> <)
お互いに無理しないように頑張りましょうね。
2014年05月15日(Thu) 20:34
Re: マビ母さま
編集
すみれの種類は沢山有り、名前もついているのですが
分からなくなってしまいます。

そちらは暖かいから、きっとどの種類でも沢山増えますよ。

> 濃い紫のスミレは、小さな花なのに存在感がありますね。

これは「あっという間に増える」と言われて友人がくれたのですが
ここでは余り増えなくてちょうど良い感じです♪

> 湿布貼って(夜だけね)早く治して下さいね。

夜だけね!
2014年05月16日(Fri) 08:03
Re: あっぷる5さま
編集
いつの間にか消えたもの、生き残ったもの、
植物も環境と戦って、春に残っていると
可愛いですよね~。

特にこちらは寒いので、品種が限定されます。
そちらは、夏超がキビしい品種があるでしょうね。

> 雑草との戦いは本当に大変ですね。
> 私も右手の人差し指が腫れて痛いのです(> <)

大丈夫ですか?
これからの忙しいシーズン大変ね!
右利きなのね。いつも使う場所に痛みが出ますよね。
私は左利きなので、左の手がいつも痛いの(;_;)
特にこの時期は、無理をして一日中使うので
痛くなるのよね~(→o←)ゞ

> お互いに無理しないように頑張りましょうね。

なるべく使わないようにしながら
痛みが収まるのを待ちましょうね!
2014年05月16日(Fri) 08:08












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL