TOP日々の事 ≫ 大地震

大地震

皆様、被害は有りませんでしたか?

昨日の大地震は怖かったです。
神奈川の家にいた私は、必死で本棚を押さえました。
ガラス扉が開いて中の本が飛び出てきました。
暫くグラグラしてどうなるかと思いました。

でも、娘も一緒に家にいたので
本当にそれだけでラッキーだと思いました。

予約があったので車で出かけましたが
停電で信号機は止まり、走行はコワゴワでしたが
皆ゆっくり譲り合って走行しました。

ガソリンスタンドの人が出てきて
手信号で通行を助けていました。
まだ警察も出てきていませんでしたので。

電車が全て止まり、
子供を何時間もかけて迎えに行ったり
外出してい人たちは、
8時間かけて都心から歩いて帰宅した人もいたり
大変だった様子でした。

今日は南麓で打ち合わせの予定でしたが
延期しました。
朝、長野で地震もありましたし、高速道路は怖いです。

昨日は北杜市は停電だったそうですね。
ホテルも朝キャンセルしましたが
(キャンセル料はどうなるかしら。。。)
(追記:全く請求ありませんでした。)

被害は有りませんか。。。

被災に合った方々のご無事をお祈りします。
被災地に今自衛隊や警察隊が向かっているそうです。
頑張って下さい。

私の親戚も避難場所にいます。
皆様の手元に早く救援物が届きますように!

私達が出来ることを考えて、
なるべく節電して、不要な外出は控えて
生活しましょう。


スポンサーサイト

Comment

No title
編集
今日は、午後2時以降清里ですが、余震感じません。ゆっくり寝られそう。
2011年03月12日(Sat) 22:18
まかぱぱさん
編集
今日清里泊だったのですね。
無事に着いて良かったですね。
まだ余震が続き、怖いです。
停電にもなりそうで、家の中に懐中電灯やら
ロウソクなど出しています。

そちらは食料品など大丈夫ですか?
お気を付けて。。。
2011年03月12日(Sat) 23:08
Maryroseさま
編集
清里の外壁取り付け給湯器ですが、常時凍結防止ヒーターで加温しているので水抜きしていません。今回の地震による停電が15時間もあったので、二台とも凍結して水が噴き出してました。ヒーターだけではなく、水切りが必要と反省。(詳細弊ブログ)しかし、ここ数年、冬の停電は無かった。教訓でした。水切りは面倒なので、室内からボタンでできるしくみもあるようです。うちは手動ですが。ともかく、屋外に置く液体が通る場所(地中10cm以下は地熱で大丈夫ですが)は水抜き必須です。
2011年03月13日(Sun) 11:22
No title
編集
maryroseさん、こんにちは。
地震、怖かったですね。
そちらは停電したのですか?大変でしたね。
普段の生活がどんなに有難味が分かります。

御親戚の方、避難所にいらっしゃるなんて、本当に大変ですね。
寒い中の生活、どんなに辛いでしょうか。
早く復旧出来ると良いですね。

2011年03月13日(Sun) 11:58
まかぱぱさん
編集
やはり非常用で水抜きは必要なのですね。
それにしても、この大震災で
うちの別荘計画も大幅に遅れるのではないかと
心配し始めています。。。

今こちらではガソリンスタンドが全部閉まってしました。
今日入れに行ったら、どこもダメでした。
全然無くて、これではどこにも行けないです。
困り果てました。。。
2011年03月13日(Sun) 18:01
naomaruさん
編集
そちらは大丈夫でしたか?

被災者の人達はどんなに辛いでしょうか。。。
まだ安否も分からず、心配していらっしゃる人も
沢山います。
援護、復旧活動も始まりましたが
これからが大変そうです。

うちの方も、被災地では無いのに
スーパーの棚からはパンもウドンも缶詰も
消えています!!!

2011年03月13日(Sun) 18:05
No title
編集
>うちの別荘計画も大幅に遅れるのではないかと 心配し始めています。。。

設計の打ち合わせは、TVでやっているように、iPad同士でネットで打ち合わせるみたいな、そんな感じでしかできないですね。
それと、震災の復興で土木関係の方が八ヶ岳では少なくなるかも。

>今こちらではガソリンスタンドが全部閉まってしました。
>今日入れに行ったら、どこもダメでした。

うわっ、大変ですね。
その情報、他の人からも聞きました。スーパーのことも。
我が家は、昨日AMに東京を出たので、しばらく清里にいるかもしれません。
2011年03月13日(Sun) 19:54
No title
編集
こんばんは。
CocoさんのところでMaryroseさんのお名前を見つけて伺いました。
遅くなってしまってすみません。
何よりも先ず、ご無事で本当に何よりでした。
本当に恐ろしかったですね。
お義兄さまとも連絡が取れてよかったですね。

私の近所のスーパーも同じ様な感じで、
水も簡単に食べられる食料は棚が空っぽになっていました。

まだまだ余震が続きますので、
気をつけて下さいね。
2011年03月13日(Sun) 23:21
No title
編集
御親戚ご無事で何よりです!!非難する方々もどんどん増えていて物資も足りないようですし、これからの暮らしほんとに心配ですね。
何かできないものか、と思いますが、現在宮城県は個人からの物資の受け入れやボランティアはお断りしているようです。
かえって、手を煩わせる結果になりますもんね。

ガソリンがなくなったり、スーパーのパンや缶詰めがなくなってるとは、ちょっとしたパニック状態ですね。
北杜市でも、停電になった時に小渕沢のコンビニでは似たような状態になったようです。
日が暮れ始めた時には、店員さんが、コンビニを閉めようとしたみたいですが、人がどんどん入ってきていたという話を聞きました。
同じようにパンや缶詰類など売り切れだったらしいです。
翌朝は、すっかり店内充実していたらしいですけど。

Maryroseさんがおっしゃるとおり、自分に今できる事を考えて、とにかく節電は必要ですね。
オンドルの設定温度を全体的に少し下げようと思います。
2011年03月13日(Sun) 23:46
言い方悪いですが
編集
教訓としなければいけません。都会で怖いのは家屋の倒壊より火事ですね、ひしめきあった住宅街で家事が起きれば瞬く間に延焼します。必要も無いのに車にガソリンを入れておくのは火薬庫を抱えるようなものです。直ぐに大渋滞が起こり車が使えないのはよく分かったと思います。又一度火事になれば燃えるがままで都会は焦土と化すでしょう。私が別荘を購入したのは実はこの様な場合を考えたからです。例え交通機関が止まっても例え日にちがかかっても、逃げる場所、家があることは生きる希望となるからです。オール電化やはり怖いでしょ?
2011年03月14日(Mon) 11:53
cocoさん
編集
お返事遅れましてすいません。
色々有りまして、ブログにも手が伸びませんでした。
やっと少し落ち着いたので。。。。
又日記を書き始めます。
cocoさんの活躍、凄いですね。
2011年04月12日(Tue) 14:45












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL