TOPスポンサー広告 ≫ 寒冷地のバラの剪定TOPガーデニング ≫ 寒冷地のバラの剪定

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

寒冷地のバラの剪定

お山のバラの剪定を終了させました 

藁の囲いを取ったのが3月後半。
少し早かったと後悔しましたが
良く見ると、沢山の新芽が吹いています。
良かったわ~~。

今頃は剪定に丁度良い時期だったようです。
枯れ枝を切って、枯れている芽を取り除く位の剪定です。

根元の藁を除けて、根に太陽が当たるようにして
そして化成肥料を一掴み地面に入れ込んできました。

200本のバラのうち、完全に枯れたのは3本でした。

大好きな、真珠貝(FL)、早春(FL)、 グラニー(SH)です。
グラニーはもう一本は無事なので、場所のせいかもしれません。

<真珠貝:花付きも良く秋も沢山咲く素晴らしいFL>
10sinjyugai05P3701a.jpg

<早春:これも優しい花色でよく秋も良く咲くFL>
11sousyun0508P4331a.jpg

大好きなFL二本が枯れるとは残念で、
お山にもって行かなければ良かったと反省!!!
FLとHTは寒さには弱いと聞いていましたが、本当でした。。。

関東でのバラの栽培は手馴れたものですが
高原ともなると、大分勝手が違い、試行錯誤です。

後は芽が伸びて花芽が付く頃に
又霜が来ないことを祈るばかりです。

何しろ夕べは雪でしたから 

(写真は後日アップしたします。)

ブログ村に参加しています。
  

 ブログ村
スポンサーサイト

Comment

200本!
編集
持っていって植え付けるのも大変な手間がありましたよね~
200本もありましたか。
そのうちの3本と数を言ってはなんですが、もったいないことでしたが
許される範囲ではないでしょうか!
まだお山の気温は読み切れてないのが普通ですから
私にしたら上出来と思ったのですが。
樹を落とさずに本宅のほうでまた育ててあげてください。
2013年04月16日(Tue) 09:42
Re: チコ さま >200本!
編集
去年の五月の連休に二人で必死に植えつけたものです♪
どうにか寒冷地でも生き延び出くれて
やった~~って嬉しくなりました。

> そのうちの3本と数を言ってはなんですが、もったいないことでしたが
> 許される範囲ではないでしょうか!

そう思います。
もっと沢山枯れると覚悟していましたから
どうにか三本ですんで、良かったわ。
でも好きな真珠貝はちょっとショックなの。

> まだお山の気温は読み切れてないのが普通ですから
> 私にしたら上出来と思ったのですが。

こちらの霜にはびっくりしました!!!
凄い力で植物を持ち上げています。
2013年04月16日(Tue) 14:45












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。