TOP遊んだり食べたり ≫ ラスベガスの夜景と スイートルーム

ラスベガスの夜景と スイートルーム

今は家族向けや若い人も来れる様に転換しているラスベガス。
夜も表通りなら安心して歩けます。

それぞれのホテルが美しい照明や凝ったアトラクションで
楽しませてくれます。

<ストリップ通り>
130130stripnightviewF2316.jpg

<トレジャーアイランドの海賊ショー>
130130TIF2345.jpg

<シーザースパレス>
130130ceasarspalaceCF2335.jpg

<ベラッジオの噴水ショー>
130130bellagioF2331.jpg

<パレスタワー>
130130paristowerF2315.jpg

20年前はまだギャング抗争のあるギャンブルの町のイメージでしたが
今ではすっかり変貌しています。
娘が夏に遊びに行きましたが、ショッピングを楽しんできました。

130203applepieF2447.jpg

ボリュームのある美味しいものも沢山あります。
130202hotocakeF2354.jpg

130203food1F2352.jpg

さて、友人の美しい家にさよならして、サンフランシスコに帰りましょう。

130203gardenF2413.jpg


-------------------------------------------

130204southwestF2463.jpg

サンフランシスコでは一人のお気軽なホテルライフ

お掃除もお料理もしなくて良いホテルライフが大好きです。
友人の家でもしませんでしたが(笑。。。

今回は、ベッドルーム + 広いミーティングルーム 付きの
スイートルームにアップグレードしてくれました。

嬉しいけれど、家族と一緒のときなら良かったにな~~。

<ベッドルーム>
130205hotelbedF2490.jpg

<ミーティングルーム> 凄く広くていい感じですが、全然使いませんでした。
130205hotelF2492.jpg

<スタディールーム>
130204hotelstudyF2494.jpg

お買い物に行ったり、ホテルのフィットネスで
食べ過ぎた体を、気分だけでもシェイプアップ!!
すっかりリラックス出来てました。
又これから日本でも頑張りましょう~~

寒い成田に向かって、帰国しなくっちゃ。
帰りはUAでした。
130206uaF2508.jpg
昔より、サービスも少し改善されていました♪


ブログ村に参加しています。
ポチっとお願い致します♪

 

  ブログ村

スポンサーサイト

Comment

ベガスのイメージが
編集
ずいぶん変わりましたね~!
ギャンブルの街としか知らなかったので、
MaryRoseさんのタイトル見てびっくりでした。

しかし、アメリカ内を一人でじゃんじゃん行動できてすごい。
英語の力がないとできなことですね。
イギリス旅行した時に、夢の中まで英語になってうなされそうでしたが、
そんなじゃ一人で旅行は無理~。
広いスイートルーム、ほんとにご家族となら楽しくゆっくりくつろげそうです。
2013年02月10日(Sun) 13:34
Re: ベガスのイメージが
編集
momongaさま>

ラスベガスはずいぶん変わりました。

> ギャンブルの街としか知らなかったので、
> MaryRoseさんのタイトル見てびっくりでした。

昔は怖い人しか出歩かないイメージがありましたよね。
今は中国の修学旅行生も来ている位です。

> しかし、アメリカ内を一人でじゃんじゃん行動できてすごい。
> 英語の力がないとできなことですね。

まあ、適当ですが、生き延びる程度ね♪

> 広いスイートルーム、ほんとにご家族となら楽しくゆっくりくつろげそうです。

そうなのよ。
家族でゆっくり滞在するには最高にデラックスで
広いスペースでした^^。一人で残念でした。
2013年02月10日(Sun) 20:50
No title
編集
すっごいセレブなご旅行だったのですね~♪
ラスベガス・・・未だバブリー?!
旅行も田舎好きな おばさんには 同じ地球上にあるとは思えないような
想像外の世界です
一生観る事はないから Maryroseさんのブログで いっぱい愉しませて頂きました
リフレッシュして 春から大忙しですね
ゆっくりお休みなさいませ
2013年02月10日(Sun) 23:25
No title
編集
ラスベガス・・まるで夢の世界のよう☆
私もきっとこれから先行くことはなさそうですが
こうしてMaryRoseさんのブログで楽しませて頂きました♪

それにしてもリッチなホテルライフでしたね!
私だったらきっと一人で落ち着かなくて眠れないんだろうな〜(^^;
2013年02月11日(Mon) 09:16
Re: 麓のおばさん さま
編集
相変わらず日本は寒いですね。
そちらは雪は如何かしら?


> すっごいセレブなご旅行だったのですね~♪

旅行くらいはセレブで??
日本ではガーデニングで土にまみれていますから(笑

> ラスベガス・・・未だバブリー?!

砂漠の真ん中に水道を引いて、電気も通して
大変な投資をして作った町です。

でも、夢があって、街もきれいで、物価も安いから
とても過ごしやすいです♪
私はギャンブルは全然しないから
夜景を見て楽しむだけでした。

> リフレッシュして 春から大忙しですね
> ゆっくりお休みなさいませ

ありがとう~。
もう少ししたら、そちらにも出没する予定です!!

雪が降らなくなったら行こうかしらって思っています。
2013年02月11日(Mon) 10:04
Re: あっぷる5 さま
編集
本当はチャーリーが亡くなって
心に大きな穴が開いてしまって、苦しかった頃に
逃亡するつもりでした。。。
旅行って、不思議なことに現実逃避できますから。

でも、しっかり悲しみを受け止めてから
出かけました。
お陰で、もっと楽しめたように思います。

> 私もきっとこれから先行くことはなさそうですが
> こうしてMaryRoseさんのブログで楽しませて頂きました♪

それは良かった。
ラスベガスはキラキラして、綺麗ですよ~♪
2013年02月11日(Mon) 10:10
思いっきり楽しんで来ましたね
編集
海外一人旅、行ってみたいようで怖くて行きたくない、そんな気がします

ホテルの部屋に一人は怖くないですか?
以前カナダのお城の様なホテルで嫌な物を見てしまって以来海外での滞在は苦手です
子供産んで霊感が衰えたので今は全然平気かもしれませんが(笑)

一人でスイートとは贅沢ですね
使わなかった部屋は何とも勿体ないですね
せめて少し散らかしたり?
しないですよね(笑)
貧乏性なのでついそんなこと思ってしまいました(^^ゞ
2013年02月11日(Mon) 15:42
No title
編集
ヒャ~~~~!
豪華~~~!
映画みたい。田舎のおばさんには遠い世界です。
楽しませていただきました~~。
今度は、ヨーロッパがいいなぁ(笑)
2013年02月11日(Mon) 21:40
ラスベガス
編集
 のんびりと優雅に過ごされたんですね。
私には夢のような暮らしで羨ましいです。
ホテルも広くて貧乏性の私にはとても泊まれそうにないスイートルームです。

 ラスベガスって楽しい街なんですってね。
娘も行って、ショーを見たり、ギャンブルをしたりして満喫してきました。
行ってみたい気もしなくはないけど、とても我が家の暮らしでは無理だわ。
それに語学ができてこそ、楽しめるってことですよ。
2013年02月11日(Mon) 23:44
Re:恵 様
編集
子供が小さい時は家族で一緒に行くのが普通でしたが
子供が大きくなると、子供もそれぞれ海外旅行に行くので
私も気が楽に出かけられます♪

> ホテルの部屋に一人は怖くないですか?
> 以前カナダのお城の様なホテルで嫌な物を見てしまって以来海外での滞在は苦手です

ええ~~。そんな体験をなさったのですか。
嫌な物とはもしかして、ゴーストみたいな???
私は霊感がまったく有りませんので、世界中どこでも
何も感じないんです(笑

> 子供産んで霊感が衰えたので今は全然平気かもしれませんが(笑)
そうなんですか!
いつかそんな記事もアップしてくださいな。

> せめて少し散らかしたり?
> しないですよね(笑)

あはは~。面白い恵さん。
私は後でお掃除する人が楽できるようになんて
思って使いませんでしたわ~。

バスタブも大きいのが三箇所ありましたが
一人では一個でも十分すぎるほどです。
2013年02月12日(Tue) 09:20
Re: マビ母 さま
編集
たまには、庭や自宅を離れてのびのび遊ぶと
気分が良いですよ~。
マビ母さんは、三匹の大きな宝石達が
ぺろぺろしてくれているから
ハッピーでしょう♪

> 楽しませていただきました~~。
> 今度は、ヨーロッパがいいなぁ(笑)

うふふ~。
分かりました!って言いたいところですが
暖かくなったらお山に戻って
大自然に囲まれて、生活しようと思っています♪

2013年02月12日(Tue) 09:24
Re: 1さうざんど さま
編集
時にはホテルライフがしたくなるので
リラックスして来ました。
でも、自宅でも毎日リラックスしているのですが。。。(汗
 
>  ラスベガスって楽しい街なんですってね。
> 娘も行って、ショーを見たり、ギャンブルをしたりして満喫してきました。

そうなんです。
お嬢さんもいらしたのね。
夜でも照明が綺麗で、無料のショーも一杯あって
少し足をのばせば雄大なグランドキャニオンが有ります。

ギャンブルしたい人にも、そうでない人にも
遊べる街です。
車がないと不便ですが、娘は上手にバスを乗り継いでいたようです。
2013年02月12日(Tue) 09:30












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL