TOPスポンサー広告 ≫ クリスマスの意味TOP日々の事 ≫ クリスマスの意味

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

クリスマスの意味

子供たちが小さい頃は、クリスマスツリーを飾り、
サンタさんからのプレゼントを用意して
美味しいケーキを食べるのが、クリスマスでした 

「いい子にはサンタさんからプレゼントが届くのよ。」と言っていた頃。

うちだけ、「キリスト教徒ではないから
サンタさんは来ないのよ。」って説明するほど
冷酷で現実的な親ではありませんから。。。(笑


もしくは
「キリスト教徒ではないけれどプレゼントは買ってあげるわ。」
言うのも小学生にはちょっと夢の無い話ですし。。。

本来は、キリストの生誕を祝うお祝いですよね。
でも、生誕は春という説も有るそうですが。

   

日本はキリスト教徒でなくても、「季節行事として」
クリスマスを楽しむのも、それはそれで良いのですが。

アメリカでは「メリークリスマス」はキリスト教徒に対しては良いのですが
では、ユダヤ教徒、ヒンズー教徒は、モスラム教徒、仏教徒へは?

その他の宗教の人に対しては「差別」と写るようです。

そこで最近はそれらを考慮して
「Happy Holidays.」
と言うのが無難だそうです。

デパートの表示でも
「Merry Christmas」という表示を
「Season's Greeting」や
「Seasnal Greeting」
に変えています。
そういわれれば、そうですよね。
「人種のるつぼ」ならではの、宗教に対する配慮です。

日本のデパートは「どんな行事でも物が売れればハッピー!」って感じで
そんなことはお構いなし。
「メリークリスマス」に文句を言う人もいないのかしら?

宗教に関しては、とても寛容 もしくは
無頓着なお国柄なんでしょうね~。

お風邪に気をつけて、暖かく楽しい休日を
お過ごし下さいませ♪♪



ブログ村に参加しています。
ポチッとお願いします♪

  

  ブログ村
スポンサーサイト

Comment

クリスマス
編集
日本人は、クリスマスを宗教行事と思っていないので、
平気でメリー・クリスマス!といえるんだと思います。
そして、どの人種もお祝いするものだという前提で過ごしているはずです。

クリスマスは、元々イギリスの別の祝祭日をキリストの生誕日としたようです。
キリスト教も、最初は迫害の対象だったわけですから、
イエスの生誕日なんて、はっきりわからないでしょうね。

そろそろ、日本人も他国の宗教観を尊重し、意識を変えたほうがいいかも。
グローバル化が進んでいるので、びっくりされているような気がします。
2012年12月22日(Sat) 22:14
No title
編集
はははははは・・・・思わず笑ってしまいました
そうですね・・・日本人って結局、無宗教な民なのかも?キリスト教徒の
布教活動は 日本が1番困難だそうですから・・・(笑っ)
皆さん、色んな説・・・を ご存知なのですね~おばさんは 知りませんでした♪
でも、「説」は あくまで「説」 独り歩きしてしまうものですね・・・
元々、ラテン語(?)で書かれていた聖書は「聖職者」しか読む事が
許されず、その聖職者の解釈や考え方の違い、時に欲から聖書の内容とは異なる
教えが多く出回り 色々な聖書の御言葉とは異なる教派が 出来て来てしまい
様々な「説」も生まれたのではないでしょうか?
これを命を掛けてある聖職者が ドイツ語に翻訳した後 各国の言葉で翻訳されたそうです
「LIFE]誌や各国の影響力のあるマスメディア等の代表者達に行ったアンケートで
今日までで最も人類に影響を与えた出来事は?との質問の最も多かった回答が
「聖書が 各国の言葉で 翻訳された事。」 だそうです
答えは 聖書の中にあるので ご興味がおありでしたら
是非、お読みになってみて下さい♪
因みに、私達にとってクリスマスはイエスキリストの「お誕生日」を祝う日ではなく
「ご誕生」を 記念してお祝いする日・・・・2000年も前に遡って 正確に何日かを
特定するのは 不可能だと思われますから・・・
ただ、年に1度 「神様が 私達の為に御子を遣わして下さり、救い主イエス様が 誕生された日を 感謝しお祝いする日」なのです
 言葉尻を 間違って祈る方もおられます 私自身も多くの間違いがあります
それでも、聞き入れて下さるのは 神様はその言葉の奥にある 「心」をご覧にあるお方だからではないでしょうか。
Maryroseさんに 「豊かな祝福がもたらされますように・・・」



2012年12月24日(Mon) 09:06
クリスマスの意味?
編集
あまり、難い事は言わない事にしましょう。
日本人は盆も正月も復活祭、ハローウィンもお祭りであれば
なんでも商売に結びつけ受け入れる?? 騒いでついでにご馳走に
あずかり、自分達に都合良く解釈してしまう節操のない民族なのです。
私ももの一人かも.. 習慣として正月は日本の風習通り、門松をたて
元旦にはおせち、雑煮を食べ祝います?? これ神道からきているのか?
屠蘇の起源は旧約聖書のモーゼからとも云われていますが真偽のほどは。
ちなみに当方は一応、クリスチャンで祖父は とある著名な教会の神父
でしたが あまり厳格ではありませんでした。
余計ですが24日クリスマスイブは静かに祈り、25日お祝いするのが
よろしいのでは。

2012年12月24日(Mon) 21:49
Re: クリスマス
編集
momongaさま>こんにちわ。

寒くなりましたね。

> 日本人は、クリスマスを宗教行事と思っていないので、
> 平気でメリー・クリスマス!といえるんだと思います。
> そして、どの人種もお祝いするものだという前提で過ごしているはずです。

そうそう。
本来の意味を全然忘れて、慣習で「メリークリスマス」が
定着しています。
この時期にマスコミも毎日垂れ流していますし、
本来の解説を解く番組もないし。。

> そろそろ、日本人も他国の宗教観を尊重し、意識を変えたほうがいいかも。
> グローバル化が進んでいるので、びっくりされているような気がします。

外国の文化を取り入れるのは良いとしても
ちゃんと意味や背景を理解する時期だと思うの。
戦後色々な物が意識的に導入されていますから。。。

2012年12月26日(Wed) 08:42
Re: No title
編集
麓のおばさん>こんにちわ。
雪は如何ですか?

はははははは・・・・思わず笑ってしまいました
> そうですね・・・日本人って結局、無宗教な民なのかも?キリスト教徒の
> 布教活動は 日本が1番困難だそうですから・・・(笑っ)

そうなんですか。
なぜ布教活動が難しいのかしら?
関心が無いからかしら。。

> ただ、年に1度 「神様が 私達の為に御子を遣わして下さり、救い主イエス様が 誕生された日を 感謝しお祝いする日」なのです

私も、「誕生された事を感謝をお祝いする日。」と理解しています。
キリスト教徒ではないので
それ以上の勉強はしていませんので詳しいことは知らなくても
尊敬と畏敬の念は感じます。

心の深いところに響く時があるのです。

流石に麓のおばさんは色々ご存知ですね。

ただ、ファッションだけで「メリークリスマス」って騒ぐのは
どうなのかしらって分かってやって欲しい。。。

> それでも、聞き入れて下さるのは 神様はその言葉の奥にある 「心」をご覧にあるお方だからではないでしょうか。
> Maryroseさんに 「豊かな祝福がもたらされますように・・・」

ありがとうございます。
今年は行けなくなりました。
麓のおばさんもお元気でお過ごしくださいね。
2012年12月26日(Wed) 08:52
Re: クリスマスの意味?
編集
ぽっぽさん>こんにちわ。

> 日本人は盆も正月も復活祭、ハローウィンもお祭りであれば
> なんでも商売に結びつけ受け入れる?? 騒いでついでにご馳走に
> あずかり、自分達に都合良く解釈してしまう節操のない民族なのです。

節操の無い民族ですか。。。(笑
それを自覚して「あれ?なぜなのかな。」って考える時期かしら
って思っているのです。

クリスマスの時期は、年末に近いし、連休になっているので
うちでは「家族が集まり楽しく夕食をする日」にしています。

阿部さんが「日本を取り戻そう。」ってスローガンを言っていた時
「では、失われていく日本の文化は?刷り込まれた外国の文化は?」って。
そこまで考えておっしゃっていないでしょうが。

> 私ももの一人かも.. 習慣として正月は日本の風習通り、門松をたて
> 元旦にはおせち、雑煮を食べ祝います?? これ神道からきているのか?
> 屠蘇の起源は旧約聖書のモーゼからとも云われていますが真偽のほどは。

どこまでが本来の文化かは、確かに難しいです。
中国や韓国から伝来して
日本流に変化して、根付いた事も多いわけですから。

でもテレビのお天気お姉さんやキャスターが
サンタの格好をしていたり、
ワイド番組の飾り付けがどこもクリスマス風を見ると
「なぜ平気でこんな格好が出来るの?」って思ってしまいます。
キリスト教徒に対しても他宗教に失礼ではないかと。。。

まあ、テレビはいい加減、って諦めてしまえば
いいのでしょうか。
2012年12月26日(Wed) 09:06












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。