TOPガーデニング ≫ バラが満開になりました

バラが満開になりました

6月2.3日、満開でした。
この雨で、もう散り始めています。

とても深い色。
関東で咲くより発色が深いですね。

<シャンテロゼミサト>
120529misatoF0474.jpg

<うらら>
120529uraraF0509.jpg


植物の生命力に感動です。

<ブルーフォーユー
今まで一番綺麗に咲いています。>
120602blueforyouF0577.jpg

バラゾウムシの攻撃に合い
可愛そうなバラもあります。

無農薬で育てていますから
仕方ないです。。。。

ショップのブログにもアップしましたので
ご覧くださいね。

沢山のお客様に見ていただけると嬉しいのですが
散ってしまうのが心配だわ。

スポンサーサイト

Comment

ショップの
編集
美しすぎるバラの花を拝見しに行ってきました。
4月に植えたばかりというのにお見事!!ですね~
色々あってもお花には癒されます。
宿根草の芽吹きが楽しみですね。
2012年06月06日(Wed) 22:12
No title
編集
綺麗!
ブルーフォーユーは、気候が合うんでしょうか?
いい色ですね。
2012年06月06日(Wed) 22:40
Re: チコさま
編集
こんにちわ。

> 4月に植えたばかりというのにお見事!!ですね~
有難うございます♪
移動の時期を心配しましたが、
花芽も痛めずに運送できたので
どうにか開花できました。

> 色々あってもお花には癒されます。
本当にそうですね。

> 宿根草の芽吹きが楽しみですね。
早く大きくなって欲しいな~♪
2012年06月07日(Thu) 15:55
Re:マビ母さま
編集
> 綺麗!
> ブルーフォーユーは、気候が合うんでしょうか?
> いい色ですね。

そうなんです!
バラにはこちらの高原の気候が良いらしく
どのバラも色も綺麗ですし
花数も多いのです♪
ブルー系のバラもとても綺麗に咲いています。
2012年06月07日(Thu) 15:57
No title
編集
咲きましたね~。
高原の涼しいさわやかな風と太陽の下で咲くバラはやっぱりこちらとは違いますね。
200本の移動、本当に大変だったと思いますが、別荘での初めてのシーズンを迎え、丹精込めて育ててくれたMaryRoseさんに植物たちが
 『ありがとう~!こんなにきれいに咲くことが出来たよ!』
って言っているようです。
頑張って本当に良かったですね。
2012年06月08日(Fri) 00:17
Re: yuriさま
編集
こんにちわ。

> 高原の涼しいさわやかな風と太陽の下で咲くバラはやっぱりこちらとは違いますね。
そうなのよ~。
話には聞いていましたが
これ程鮮やかとは思いませんでした。

> 頑張って本当に良かったですね。

有難うございます。
移動した後は、「どうやって植え込もう。」と
考え込んだほどでしたが
頑張った甲斐が有りました。
こちらで冬超えするかが又問題ですが
冬までにしっかり成長させようと
思っています!
2012年06月08日(Fri) 12:16
青いばら
編集
以前、サントリーが青いばらを作出したとニュースで見て
「う~~ん。なんとか藤色くらい?」と思った覚えがあります。
でも、Maryroseさんのブルーフォーユーは確かに「青系」って胸張って言ってる感じですね。
バラ園の「さし色」として素敵でしょうね~

バラは好きなのですが、うどん粉病になりやすい、ぐらいしか知識がありません。花の季節以外も一年中、大切にお手入れが必要なんでしょうね?
あの豪華で素敵な花は、お手入れする人の玉の汗と、「綺麗に咲いてちょうだいね」との日々の願いを吸って咲き誇るに違いない、と思ってます。
でも、いろいろご心痛のあと、働きすぎて体調崩されないよう、お気をつけください。

これから南麓も雨の季節。
うどん粉病の季節なのでしょうか?
昨年は例年になく雨の日が多かった気がしますが、梅雨明け後の今年の夏はどうでしょうか?
Maryroseさんにぜひ、素晴しい南麓の夏を堪能していただきたいです。
2012年06月08日(Fri) 13:50
Re:ちゃたろうさま
編集
こんにちわ。

> 以前、サントリーが青いばらを作出したとニュースで見て
> 「う~~ん。なんとか藤色くらい?」と思った覚えがあります。

あの時のブルーのバラは余りにも病的で
私は余り綺麗と思えませんでした。

> でも、Maryroseさんのブルーフォーユーは確かに「青系」って胸張って言ってる感じですね。
> バラ園の「さし色」として素敵でしょうね~

これはブルー系でも美しいブルーが入った
素敵なバラです。
生命力が感じられます。
ガーデンで植えていても
変ではないのです。

> でも、いろいろご心痛のあと、働きすぎて体調崩されないよう、お気をつけください。

はい、有難うございます♪

> Maryroseさんにぜひ、素晴しい南麓の夏を堪能していただきたいです。
楽しみにしています♪
2012年06月08日(Fri) 22:57












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL