TOP別荘建築 ≫ どんな別荘が希望?

どんな別荘が希望?

まだ設計士さんも決まっていませんが
いずれ聞かれる事。

考え始めたら、自分の中で「どんな家にしたいのか。」が
迷いが出てきました。

土地を探していた時は「こんな家が欲しい。」って
明確にあったのです。
雑誌の切り抜きも用意してありましたが。。

でも設計事務所を探して、色々実例を見てみると
「ふ~む。これも悪くないな。いや良いかも。」って
段々変化が現れました。

ホームビルダーが作るような、機能的で、垢ぬけている
洋風住宅よりも、
素朴で、がっしりとした、古材を使った家にも興味が出てきたし
設計家が作る、大きな開口部のある、のびやかな家も
良さそうって思い始めました 

せっかく設計士さんと作る予定なので
型にハマらない、オリジナルな家でも、
言いかえれば、今まで敬遠して来た
変な形の家も、良いかしらって考えたり。。。。

人間の気持ち変化する物なのです 
自分でも分からないのに、夫が理解できなくて
当たり前なのよね 
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
MaryRoseさん
いろいろ大変でしょうけど
ああでもない、こうでもないとお楽しみなときでもありますね。
じっくり考えて理想のセカンドハウスを
建ててくださいね。

我が家は出来るだけ早く別荘を利用したかったので
探し始めてひと月ほどで中古物件を求めました。
ですから設計の楽しみはなし。
MaryRoseさんがうらやましいです。
完成したら是非伺わせてくださいね。
2010年10月10日(Sun) 22:26
yoko-Mayさん
編集
探し始めて一カ月で決断されたんですか!
意外に?(笑)決断力があるのですね。
きっと気に入る要素が沢山有ったのでしょう。

「すぐに使いたい」ってよくわかります。
私もすぐに泊まり始めたいですが
なんだかこちらはの~んびりしているので
合わせなくっちゃ♪

そうね、作る過程を存分に楽しんでみます。
でも、なんだか面倒に思う時もあるんですよv-258
いつになるか分かりませんが
出来て落ち着いたら寄って下さいねv-22
2010年10月11日(Mon) 10:41
No title
編集
これからが楽しいときですねー
別荘の建築は、住宅とはまったく別のファクターで考えた方がいいですよ
あくまで、非日常の空間として、ハレの時間を楽しむ空間として
日ごろの暮らしでは味わえない、そんな暮らしも素敵ですよ
機能的であったほうが良いのは当たり前ですが
それよりも、ご自分の趣味の部分に固執されるのも、面白と思いますよ
少々の不便さをも楽しむ、そんなおおらかさもあって良いのでは?
住宅での常識を思い切って飛び越して、素敵な空間を計画してくださいね

私の庵の玄関も昔々のくぐり戸です(笑)


2010年10月13日(Wed) 16:50
焚き火野朗さん
編集
素敵なアドバイス有難うございます!
確かにせっかく建てるのだから
「非日常の空間」って大切な感性ですわ♪
それを大切にするのも別荘らしくて良いかもしれません。
流石に別荘大先輩のお言葉
感心いたしました(●^o^●)
くぐり戸って風情がありますね。
2010年10月13日(Wed) 22:14












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL