TOPガーデニング ≫ ワラの下から

ワラの下から

八ヶ岳のガーデンを整備しながら
ふと見ると。。。

敷き藁の間から小さな爽やかな顔が見えました
ベンケイソウです。

きゃ~嬉しい!
昨年、凍って駄目になるのを覚悟で植えつけたのです。

120409IMGP6875.jpg

↓ベロニカもどうにか生きていたみたいです。

120409P6873.jpg

これからどんどん出てくるのが楽しみ~。
顔は見たいけれど
でもまだ霜が降りますから、それも心配 
飛んでいたワラの布団を再びかけてあげました。

そうそう、H州花壇に行ったら、クリスマスローズが
セールになっていて、思わず買ってしまいました。

グリーンの花でシングル。
葉っぱが好みの感じでした。
(写真は撮らずに植えちゃった。)

120409christmasuroseP6876.jpg
どうか、霜で溶けませんように。。。
ワラを全体に被せて、防寒しました。

120409gardenP6883.jpg
<今日のガーデン>
まだ茶色の世界。
グリーンが全然ありません。
雑木の芽吹きもまだまだです。



スポンサーサイト

Comment

No title
編集
清里の庭にもクリスマスローズ地植えしてますが毎年ちゃんと凍らずに
花咲かせてますから、Maryroseさんとこなら大丈夫でしょう
藁も掛けてないけど落ち葉がぼどよく保温になってるようです

5月には一斉に緑が芽吹きますね。お庭がどんなになるか、とっても楽しみです。
2012年04月10日(Tue) 20:07
フィリーママさま
編集
清里でもワラをかけなくても大丈夫ですか。
それは嬉しいです。
今年は本宅からクリローを大挙して移動するので
無事に根が張って、冬に備えてくれれば良いのですが。

こちらの冬は関東の冬と違うので
大切な草花はちょっと心配です。

でも楽しい事が沢山出来るので
毎日が楽しいですわ~。
2012年04月10日(Tue) 21:09












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL