TOP日々の事 ≫ やっと暖かくなった薪ストーブ

やっと暖かくなった薪ストーブ

ちっとも熱くならない薪ストーブ。
そこで、ストーブ業者の営業さんに来て貰いました。

本当は受け渡しの日に来てくれるのに
忙しくて、来れなかったSさん。

焚き方をレクチャーしてもらいました。
そこで分かった事 
え? 以前教わった事と違うじゃない

成程、そうだったのか。
忘れないように、書いておきます。

焚き方
①新聞を二枚くらい丸めて入れる。(新聞は余り入れ過ぎない。)
②その上にコッパを乗せる。(コッパだけで燃やさない事)
③松を一本乗せ、その上にクヌギなどの堅木を二本~三本乗せる。
④火をつけ、前の扉を少し開け
燃えてきたら閉める。

空気の調節バーは開けたままにする。
(寝る時に閉める。)

220度以上250度位になったら、ダンパーを閉める。
(200度では低すぎる。)

巡行は300度位。

薪を入れる時は、ダンパーを一旦開けてから
薪を数本一度に投入して、又少し燃えたのを確認して
ダンパーを閉める。

初めて300度を越した、我が家のイントレビット。
イントレビットの名誉のため(?)説明すると
小型でありながら、とても燃焼効果の高い機種だそうです。

やっと、部屋も温まり始めました

ニャンコも初めてストーブの横で
丸くなっていました

スポンサーサイト

Comment

よかった
編集
良かったですねー
暖かくなって、やはり温度が低すぎたのですね
どうしても最初は温度を上げすぎるとストーブに悪い影響があるのではと
加減しすぎますね
これからは思い切って、がんがん焚いてください
これで暖かなクリスマスを向かえられますね
良かったです
2011年12月05日(Mon) 06:46
No title
編集
おめでとうございま~す♪
何だか 難しいのですね薪ストーブって・・・ 初日のレクチャーがなかったなんて!よく ご自分でここまで・・・(T_T)
 やっぱりネコちゃんが 一番正直ですね。 
2011年12月05日(Mon) 07:10
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011年12月05日(Mon) 17:54
わ~い!おめでとう!!
編集
良かったですね~無事暖かくなって・・・
なるほど、ちゃんと伝授してもらって無かったということですね。
メモしておく・・これは大事ですよね。
覚えることがいっぱいだと次から次忘れちゃってね~(笑)
体の芯から温まるそうですね、いいなぁ・・・
2011年12月05日(Mon) 19:57
焚き火野朗さま
編集
やはり、温度が低かったようです。
250度を目安に、焚くようにします。
ならし運転にはちょうど良かったみたいです。
ホーローは最初は余り高温はいけないそうで、
怪我の功名でしたv-8
2011年12月05日(Mon) 23:15
バースデーん家さま
編集
やっぱりプロにちゃんと教わらないと
上手くいかない物も有るのね~。
オカシイと思いながら
寒い日を過ごしていて、損をしちゃいました。
でも、ガンガン燃やすって
その分薪もガンガン無くなりますので
た~いへんですわ。v-42
2011年12月05日(Mon) 23:18
チコさま
編集
コツが分かりました♪
又次回やってみますね。
遠赤外線の効果で、じわじわ暖かい
優しい室温になります。
でも、かなり薪を投入して行くので
あっという間に薪が減って来ました(汗
2011年12月05日(Mon) 23:21
カギコメさま
編集
メール拝見しました。
お返事をしたいので、返信用のメールアドレスと
お名前を記入して頂き
再度カギコメでコメント頂けますか?
検討してみます♪
どうぞよろしくお願いします。
2011年12月05日(Mon) 23:28
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011年12月06日(Tue) 06:13
カギコメaさま
編集
引き渡しの日の工務店のレクチャーでは
「200度でダンパーを閉めて。」と言われましたので
それに従っていたのです。
責任はあちらに有りますから
大丈夫ですよ~♪

それに上にも書きましたが
数回ならし運転をする必要があり
その時は高温はいけないそうで、
丁度良い、ならし運転になったと思います。

大型機の方が早く温まり
巡行運転になるそうで、良いですね。
その分薪も必要になりますが。。。

来年はOMで室内がもっと温まる予定なので
「小型でも良かった。」って
思いたいですわ~v-42
今は未だ寒いです!
2011年12月06日(Tue) 11:16












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL