TOP日々の事 ≫ 枯れ枝拾い

枯れ枝拾い

憧れの(?)一輪車を買いました。
広いガーデンでは必需品です

「欲しいけれど、私の車では運べないわ。」って話していたところ
ブログ友人のSさんが「じゃあ一緒にいって運んであげるわ。」って事に
なりました。助かったわ~。

庭に落ちている枯れ枝を拾って
運んで来ました。
庭には、沢山の枝が落ちています。
これは乾かした後
後で薪ストーブの焚きつけにするつもり。

これも山の楽しみの一つでしょうか。

111126a1.jpg

自宅の庭で、枝を拾いながら
太陽と紅葉の恵みを全身に浴びて
寒かった体も少し暖かくなってきました。

スポンサーサイト

Comment

ネコ
編集
おっ!!
ネコ入手されましたね
やはりお山の庭仕事には欠かせませんね
炊き付けもいっぱい出来ようですね
↓OMソーラ、外気温+11℃はいいですねー
震えながら薪ストーブに点火することはないですね
2011年11月28日(Mon) 15:46
焚き火野朗さま
編集
これは「ネコ」って呼ぶのですか♪
最初はグラグラしましたが
慣れると大丈夫になり
運ぶのには便利な車ですね。

庭を歩き回るだけで疲れるので
これに腐葉土や苗やクワを入れて
目的地まで運んだりしました。
お山の必需品です。

朝でも夜でも、
ブルブル震える事はないですね。
一番寒くて室内が14度でした。
2011年11月28日(Mon) 16:50
No title
編集
OM効果バンザイです。厳寒期の補助暖房との組合せで楽しい暮しを。

自然の中では多くの失敗がありますが、我が家のその一つ。
 森の枯れ木のかたずけは楽しいのですが、歩き回った結果森の植生にいたずらをしたようです。カタクリをはじめ・自然の小花・食用・非食用のキノコ類その他に変化が見られました。
 自然の森か、好みの森かの考え方でしょうが。
 慌てて啄木鳥のために残しておいた枯れ木を伐採し、木の道を作りました。たった2人で歩くだけでしたが、あらためて自然は繊細と感じました。
 知人は花作り庭暮し。スズメバチが大きな巣をつくりました。
こちらは樹木林で安心していますが。
 楽しい森暮しをお作り下されますよう。 
2011年11月28日(Mon) 20:11
必需品ですね
編集
カッコいい一輪車だ事!
高かったでしょう!?と余所様の品物が気になりますわ(笑)

落ち葉がいっぱいなんでしょうね。
焼き芋されました?
まだそんな間ないですかね?

この季節庭仕事もしやすくてついつい頑張りすぎます。
ほどほどに・・・
2011年11月28日(Mon) 20:46
OHOIGAさま
編集
水抜きが要らない山の家、って
それだけで最高です♪♪
一年経つともっと暖かくなるはずですよね!

山の自然って繊細ですか。
うちは松の木を伐採したり
家の土台や水道管を敷く工事で
大分掘り返していますから
元の自然はどうなるかしら。

沢山あったホスタが又出て来てくれると良いなって
願っています。
確かに歩くだけで草花の種が
移動しますから、歩道が有ったほうが
むやみに歩くより安心かもしれませんね。
2011年11月28日(Mon) 22:20
チコさま
編集
カッコ良いでしょう~♪♪
別荘には「ネコ」ですよね。
これ、欲しかったのよ。

焼き芋!!!
そんな手が有ったのねv-42
チコちゃん、やった事ありますか?
どんな焼き方が美味しく出来たか
是非教えて下さい。
落ち葉だけだと飛んで危ないから
やはり穴を掘って枝も入れた方が良いのかしら?

次回チャレンジしてみますv-91
2011年11月28日(Mon) 22:37
ネコ車
編集
はいネコと呼びます
これはもともと建築現場などで細い足場板(ネコ足場)の上をセメントなどを載せて運搬した物でそれで、ネコ、慣れると非常にバランスの取れる便利な運搬車ですね
落ち葉で焚き火、そして焼き芋、いいですねー
でも、気をつけてくださいね
Maryroseさんのお庭は、造成したてなので大丈夫とは思いますが
森や林の土は長年の落ち葉が堆積して出来た腐葉土が主です
焚き火の後、充分すぎるほど水をかけておきませんと、火は下に眠っていて、後日ひょっこりと顔を出すことが有ります
永住の方と違い別荘族は、細心の注意を払わなければなりません

是非焚き火の炉を⑤製作ください
http://9.pro.tok2.com/~plot/firesite.html
2011年11月29日(Tue) 05:30
焚き火野朗さま
編集
焚き火の炉の作り方、
教えて下さって有難う御座います!
いつか欲しいなって思っていたので
グッドタイミング♪♪

バーベキューセットで焼き肉も良いですが
こちらは風情が有ります。
炉端焼きでは石に網を乗せて、焼くのでしょうか??

業者さんが「作ってあげます。」って言っていましたが
これなら石が有ればワタクシのような非力者でも
出来そうですわ~v-91
ただ石の入手が問題です。
うちの土地からは出てこなかったの。

火の始末、確かにそうですね。
十分気をつけて、消化します!
2011年11月29日(Tue) 11:34
柴拾い
編集
おっ柴拾いやってますね。これがいいんですよ。買ってきた「一流の薪」ばかり使わなくても、庭に落ちている枯れ枝、これがいいんですよ。私など、ほとんど毎日やっています。柴集め、何がいいかというと、庭のことがよくわかるようになるのですね。あっち行ったりこっちいったりと、無駄と思える動きによって自分が庭になじんできますよ。

集めてきた柴や枯れ木を庭の炉で焚く、そこにキノコ汁鍋を架ける、もちろん、熾きで焼き芋を焼く、これを昼下がりに食べると最高ですね。
2011年12月01日(Thu) 14:13
山栗さま
編集
キノコ汁、美味しそうですね。
是非作ってみたいです♪

外で作る食べ物は
美味しいでしょうね。
私はまず炉を作らないといけません。

山栗さんは良くお庭を整備なさっていますね。
薪になるような木も沢山有って
焚きつけには事欠か無いご様子。
益々庭に愛着が出ますね♪
2011年12月01日(Thu) 22:40












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL