TOPスポンサー広告 ≫ 高原のガレージは大変よTOP別荘建築 ≫ 高原のガレージは大変よ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

高原のガレージは大変よ

凍結深度までクイを打ち込んで、コンクリートを流すので、
とてもしっかりした基礎を
実際に見て改めてビックリです!

111008garage1.jpg

土を被せてしまうと分からなくなりました。
111008garage2aa.jpg

このユンボで回りの土を削り
抜根して貰い、土地も綺麗になりました。
ユンボの威力って凄いです。

111008garage3.jpg

平らになった所で、支給した「ザバーン」を敷いて貰いました。
ザバーンの一番厚みのある物30M、接続用テープ、ピン200本は
買って支給しました。

「支給しますから、サービスで敷いて頂けますか?」
って現場監督さんにおねがい~

軍手とハサミも入れてあげたので
現場の人から感謝されました。
(この分タダで敷いて頂けるのですから、その位はしないとね♪)

この防草シートを敷けば、半永久的に
草は出てこない(?)と言う事ですので、ザバーンは一番良い物に
投資しました。 
車庫&周りの草取りしたくないですから。。。

111012garage1.jpg

砂利を上一面に敷いて
しっかり打圧して貰いました。

車庫の上部の工事も始まりました。
111014garage5.jpg

111013garage3UB.jpg

車庫も結構場所を取りますし
手間もかかります。

スポンサーサイト

Comment

車庫も木造ですか!?
編集
何かと物入りですね~
私の所は設置する予定もないですが
今日車に乗りこむまでに雨に打たれてしまいました。
やっぱり屋根つきの車庫欲しいです。
2011年10月15日(Sat) 20:45
No title
編集
こんばんは~!

車庫で更に1軒分ですね。
杭が太くてビックリです。
寒冷地は基礎に手間が掛かるんだって改めて認識しました。
もしかしたらお家とデザインがお揃いなのかしら?

ところで、Maryroseさんの車庫はお家には繋がらないのですか?
私が家を建てる時、悪天候の日に車に乗り降りすることを考えると
家と車庫が屋根続きの方が良いのかなとチラッと思ったのですが、
それってどうなんでしょう?

草取りフリーの車庫って最高!!
2011年10月16日(Sun) 00:12
ガレージ
編集
我が家は枕木で屋根なしガーレジ、5年以上じよう続けましたが
3年前に雪対策で屋根つけました。
基礎はぬの基礎、凍結深度6mで費用はかかりました。
3ヶ月以上不在だと屋根つき 必要ですね。
2011年10月16日(Sun) 13:36
チコさま
編集
>何かと物入り。。。
本当にそうですね!
屋根付きの車庫は車の痛みかたが違いますので
愛車も喜びます(*^^*ゞ

確かに、冬に濡れるのは嫌ですね。
2011年10月16日(Sun) 13:53
Napoliさま
編集
車庫と家が繋がっているのも
便利で良いと思います。

でも今回は、くっつけると私の作りたかった家のイメージと
合わなかったので、別にしました。

屋根の形や玄関の位置など色々あって、
車庫も含めてデザインすると
可愛くならなかったのよ(^^;)ゞ

それにあの辺は晴天率が高いので
雨の事は余り心配しませんでした。
2011年10月16日(Sun) 13:59
renjyooさま
編集
布基礎、凍結深度6mの基礎とは
とてもしっかりしていますね♪
「車庫」といっても
寒冷地では高価な建物になるので大変です。

樹木のアクが車に付くのが嫌なので
これで上手く避けられると良いのですが。
2011年10月16日(Sun) 22:06
デカイですねー
編集
これはまた立派なガレージですねー
基礎も立派ですし
私なら、住めそうですねー
2011年10月17日(Mon) 16:38
焚き火野朗さま
編集
あはは。確かに夏なら住めそうですね。
床を敷けば、セカンドハウスになるかもしれません♪

そう考えると、車って大きいですよね。
2011年10月17日(Mon) 17:07












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。