TOPガーデニング ≫ 秋の種まき③ オルラヤ

秋の種まき③ オルラヤ

先日撒いたオルラヤの種から
二つだけ芽が出て来ました。

111011olraya1aa.jpg
16日目です。

今年は9月末でも30度有りましたので
撒くタイミングがとても難しい年でした。

小さな芽の顔を見て、ホッとします♪

PJmamaさんが、八ヶ岳で採れたオルラヤの種を
下さいました。
買った種(↑)とは全然違う
ギザギザの付いた種。

111009olraya2.jpg

これも早速蒔いてみました♪

111011olraya2.jpg

お天気が良ければ、今月芽が出てくるでしょうか

小さな種から、小さな芽が出て
少しずつ成長する姿を見るのは
何とも言えないヨロコビなのです


スポンサーサイト

Comment

オルラヤ
編集
オルラヤを種から育てる!さすがですね。私も、清里の友人から苗を貰ったのですが、いつの間にか消えてしまいました。寒さには強い花なので、何故かなと思ったのですが、日当たりか乾燥かどちらかに負けてしまったようです。
細かなレースの花が一杯に咲く姿は、可憐で優雅ですね。

それから、拙ブログ「フルートおじさんの八ヶ岳日記」の方にもリンクを貼らせてくださいね。

家の竣工はもう直ぐですね、忙しくなりますよ。
2011年10月12日(Wed) 09:27
山栗さま
編集
白い花が清楚で私も大好きです。
耐寒性多年草なので
本宅では夏越え出来ませんが
八ヶ岳では湿気も気温も良いので
続々と咲いてくれると、期待しています。

こぼれ種で毎年咲くはずですが
山栗さんの植えた場所が合わなかったのか
種がこぼれた場所を掘り返してしまったのでしょうか??
残念でしたね。
来年、上手く苗が出来ましたら、差し上げます(*^^*ゞ

リンク、私もしておきます♪♪
2011年10月12日(Wed) 10:48












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL