TOPガーデニング ≫ 大好きな 鉢上げ作業

大好きな 鉢上げ作業

6月~7月に、挿し穂した植物は
大分根がしっかり回ってきたので
そろそろ鉢上げしています。

興味のない人が見たら
「なんて面倒そう。」って思う事でしょうが
これが楽しいのよね~ 

110930miyakowasure1.jpg

挿し木したポットの土を壊し
枝をそ~っと崩して、細い根が出ているのを見ると
ほっとします♪♪

110930noriutugi1.jpg

どんどんポットが増えて
置き場所に苦労するのですが (*^^*ゞ

111003hachiage2.jpg

都忘れ、ノリウツギ、ブッドレア、チェリーセージ
ローズマリーなど鉢上げしました。

暑くも無く、寒くも無い、気持ちの良い秋は、
こんな作業が一番。
(こんな気候は数日しかないから、楽しまないと。。。)

111003hachiage3.jpg


100%の成功率。

来年の春に地植えにします


スポンサーサイト

Comment

No title
編集
首都圏と違って八ヶ岳の冬は結構寒くなりますが、そちらあたりでも氷点下はあり得ます。鉢上げした植物を外に置いておいたら雪の中で冬眠状態なんでしょうか。。。こちらでは秋から種まきはしたことがないのでわかりません。
2011年10月04日(Tue) 09:03
まかぱぱさま
編集
寒くなって来ましたね!
いつまでお山にいらっしゃるのですか?

マイ別荘でも冬は氷点下15度位だそうです。
今年は温度計を持っていかねば。。。(笑

別荘では、鉢上げしたポットは室内で保管しないと無理でしょう。
神奈川では外のまま冬を越せるので
このまま大きくして行きます♪
2011年10月04日(Tue) 10:57
MaryRoseさま
編集
>マイ別荘でも冬は氷点下15度位だそうです。

うちでもここ5年で最低-18℃でしたから、もしかしたらそこまで下がるかもしれませんね。
毎年真冬は地吹雪なので、「不毛地帯」の壱岐さんの世界とTwitterではつぶやいています。

>いつまでお山にいらっしゃるのですか?

11月下旬前でしょうか。その後はたまにお山へ戻りますが。今の逆の生活になります。

>別荘では、鉢上げしたポットは室内で保管しないと無理でしょう。

ですね。がんばってお楽しみください。

2011年10月04日(Tue) 14:26
まかぱぱさま
編集
11月下旬までいらっしゃるのですか♪

マイナス18度では厳しい寒さですね。
どんな様子か想像もつきません。

植物も心配ですが
寒さに弱いワタクシは生きていけるのか心配です。
どうなる事やら。。。(笑
2011年10月04日(Tue) 15:10
MaryRoseさま
編集
>マイナス18度では厳しい寒さですね。

家の中にいる分には薪ストーブで26℃くらいなのですが、外に出た瞬間、冷気が漂っています。数分で指先が痛い感じに。
その30℃以上の温度差で一昨年、私は、両かかとにしもやけができました(個人差ありますが)。
寒い時は都会の人は来ませんからなおさら静かな高原です。それもよしかも。
2011年10月04日(Tue) 19:32
まかぱぱさま
編集
しもやけの事。覚えています!
「え~そんなに寒いの。」って驚愕しました。
ワンコちゃんの散歩も大変でしょう。
ワンコも寒いのでしょうか。。。

静かな高原のほうが、良いですね。
夏は車も人も多いので
すっかり都会化していますから。
(そのうちの一人ですが。)
2011年10月04日(Tue) 20:14












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL