TOPガーデニング ≫ ウッドチップは善し悪し かな。

ウッドチップは善し悪し かな。

別荘の庭の通路(園路)には何が良いかしら?
取り敢えず80m~100m位。

ナチュラルな感じで、手間いらずで
長持ちする物が良いな 

見積もりを取ったら、「ウッドチップ」でプランが来ました。
(こちらの造園やさんは見積もりに
すご~く時間が掛かるって事が判明!)

ウッドチップは足に優しいし、森の通路のイメージですが
ちょっと、心配なので調べたら。

1.1~2年で土に返る。
2.カサが減る。(地面に埋まる)
3.下がグチグチして、アリや虫が住みつく。酷い時にはシロアリが。。。
4.風で飛ぶ。

確かに施工は簡単でしょうが、初期投資の割にはどうも効果が???
ヒノキチップは香りが良さそうですが
それも最初だけみたい。

ドッグランには良さそうですが
折角敷いたチップを取り除いている人もいらっしゃるし。

通路には、そぐわないかしら 

スポンサーサイト

Comment

通路のウッドチップ
編集
うちは庭の通路ではなく、4年前にドッグランに一面ウッドチップを入れましたが、うちのワンズがウッドチップを食べるので、思い切って芝にしようと全部出しました。どかしたら、蟻の巣がありました。あと、ウッドチップを入れても僅かに草は生えます。ほんの少しですが。それから、2年ではとても土に帰りません。4年でもだめです。
もし通路にウッドチップを敷くとどうなるかですが、軽いので風で回りに飛びます。草とウッドチップの境界を草刈りをすると軽いのでウッドチップが飛びます。また踏んで歩くと靴の裏にくっついて通路から出るとそこにウッドチップが落ちたり。そのあたりが気にならなければいいかもです(石か枕木で境界を作ればそんなに飛びませんが)。他に砂利か、モルタルで固める、タイルを貼るなんていう方法もありますね。敷くだけなら、砂利かな? どうなんでしょうね。
しかしながら、通路の場所が決まるということはお庭のプランが決まっているということですよね。ユンボで平坦にしたら日当たりも変わりますし、、、万一、後で通路が変わる場合、道の変更は作業のやり直しになり大変なので、一年かけてゆっくりお庭とおつきあいしてみてから通路を決めた方がいいのかなあとも思いますが、いろいろ考え方もありますので、うーん、がんばってください。
2011年09月15日(Thu) 19:58
土だけだと
編集
靴に土がついて車が汚れるし、玄関も土埃しますよね~
コンクリートを張るのが一番手っ取り早いのですが
余りにも無機質ですしね~
ほんの7.8mくらいなら、息子の所みたいに 枕木を間隔開けて並べて
グランドカバーっていうのでしょうか?小さな花の咲く草を植えていますがけっこう素敵なんですよ。
やっぱり生活しながら考えて行くのがいいかもしれませんね。

2011年09月15日(Thu) 20:20
まかぱぱさま
編集
まかぱぱさんの所も参考になり
有難うございました♪
やってみないと分からない事が多いですが
経験談は助かりますわ~。

やはり蟻の巣が出来ていましたか!
ま、ウッドチップでなくても、アリの巣はあちこちに
出来ますが、ウッドチップの下は適度な湿気が有って
出来やすそうです。

本当は一年かけて付き合うのが良いのでしょうが
道が出来ないと植物が植えられないので
道を最初に作る予定なんです(*^^*ゞ
2011年09月15日(Thu) 21:18
チコさま
編集
枕木は一時流行りましたが
今は段々無くなっているそうです。
シロアリが来たり、やはり腐ってくるので
最近は敬遠しているそう。。。
息子さんの所はまだ新しいのでしょうか。
どんな物でも、経年変化はありますからね。

土は、泥になって汚れるので
何かを敷いた方が良さそうです。
2011年09月15日(Thu) 21:22
No title
編集
「庭の小径は、二人が手をつないで歩けるくらいの幅の芝にする」と、ポール・スミザーさんがおっしゃっていませんでしたっけ。
小径くらいだったら芝刈りもラクだし、視覚的にも美しいし、検討してみてもいいかもしれないですね。

芝の種類ですが、踏圧、すりきれに強い「ひめの」あたりはいかがでしょう。
背丈も低いし、通路にはいいのでは?
http://www.zoysian.co.jp/zoysian_j/himeno.html
2011年09月15日(Thu) 22:16
No title
編集
芽吹きの頃には落葉松のヤニがかなり飛び、車の屋根もベタベタです
出来れば屋根付きのガレージがいいですね
我が家のアプローチには何も手を入れてはいませんが
毎年秋には大量の落葉松の細かい落ち葉が降り注ぎ、ふかふかの絨毯状態です
サンダルなどでは足が埋まり落ち葉だらけ
適当に竹箒で掃くのですが、その量が半端でなく大変です
煙突掃除のときに誤って屋根から落ちても怪我しないかもしれません
2011年09月16日(Fri) 09:08
歩けば道ができる
編集
Maryroseさん、今日は!

道が先か花壇が先か。我が家では、庭の中を歩いているうちに、道になりました。逆にいうと、いくら道にしようと思っても、そこを歩かなければ、一夏で草が生い茂って道が消えてしまいますね。
もし、その道をあまり歩いたり使ったりしないのなら、雑草防止避けにチップもいい方策かな。あと、造成したての時は赤土が出てしまい、雨が降るとぬかるんだり、滑ったりするので、芝生とかレンガなどもいい場合がありますね。

庭作りは、永続的な夢と悩みの世界ですね。
2011年09月16日(Fri) 13:32
外構工事は・・・・・
編集
外構工事は土地の広さと周囲の環境がポイントになると思われます。印象では建築費の1.5~2倍以上の費用がかかるかな。どんな庭をイメージされているかで、園路の素材や方法も決まると思います。ウッドチップ、芝生、レンガ等いずれの素材を使っても高原での生活に「虫」と「草」はつきものだと思います。「まさ土」などの土表面を固め草を防ぐ素材もありますが、いづれの素材も一長一短。活用方法ではないでしょうか。皆さんの言う通り、徐々に楽しみながら進めると良いかもしれませんね。 素材と同時に水はけ(水勾配)も重要と体験的に思います。
2011年09月19日(Mon) 12:10
yannさま
編集
ポールスミザーさんのガーデンは
自然を生かしていて、とても素敵ですよね。
私も本を買っています。
yannさんは講習会も行ったのですか?

芝生の通路ね~♫
憧れます。。。
造園やさんに聞いては見ましたが
「擦り切れて、汚くなりますよ。」って
却下アドバイスでした。

ひめの、良さそうですね。
教えてくれて有難う~!
何しろ芝生には「憧れと恐怖」両方の
感覚が有るのですよ。
芝生ガーデンに検討してみます。
2011年09月20日(Tue) 10:50
焚き火野朗さま
編集
お久しぶりです♫
お帰りなさいですね!

松の葉と共にヤニが落ちてくるのは
困りますね。
庭だけなら良いですが、
落ち葉が家や車にも降ってくるって聞き
家の雨樋はナシにしました。

車庫も最初は無かったのですが
屋根つきを作ることになりました。。。。

お山での生活は
それなりに対処しないといけないですね~。

フカフカのお庭、気持ち良さそうです。
2011年09月20日(Tue) 10:57
山栗さま
編集
「道が先か花壇が先か」
そうなんです。

花壇を作り始めたら、もう、
後から重機は入れられないので
通路を先に決めたいのです♫

一旦始まったら、掘り返したり、土を足したり
後工事は大変って分かっていますので
まずは、通路から。

でも仰るとおり、通路を作っても
別な場所を歩いてしまう可能性は有りますね(*^^*ゞ

少し歩き回って、生活してから決めたほうが
良いですね♫

2011年09月20日(Tue) 11:04
タロサクライフさま
編集
はじめまして、こんにちわ!
「水勾配」は大切ですね。
道を作って、そこに水が溜まっては
歩けないですもの。。。。

通路をDIYするか、業者さんに頼むか考えますが
そういったことも、考えると、どうでしょうか。

まさ土は小さい場所なら雑草が出なくて
良さそうですね。
でも広範囲には高額すぎて
とても使えませんわ~(^^;)ゞ

タロサクライフさんも高原ガーデニングを
なさっているかしら?
また、書き込みお待ちしております♫
2011年09月20日(Tue) 11:12












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL