TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年11月
ARCHIVE ≫ 2016年11月
      

≪ 前月 |  2016年11月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

やっと外構完成 & 雪の庭

<お山のガーデン>

やっとやっと 外構が出来ました。
お山の家を建ててから 早四年。

一応 丸太の門柱と木のフェンスは有りましたが、
そのうち ちゃんと作ろう、っと思いながら 
中々私の好みを実現して下さる業者さんがいなくて 
地元の業者さんにも何軒かお聞きしましたが。。。

ふ~、挫折しないで良かったわ 

16gaikoufront1125aaa_9507.jpg

レンガの門柱と低いレンガの壁。
レンガはイギリスのアンティークレンガを取り寄せました。

16gaikou1125_9500.jpg

目地色もちゃんと指定しました。
黙っていると モルタルのグレーになるのでご注意!

目地幅や目地の深さも 一度トライアルで見せて貰ってからOKを出しました。
アンティークレンガの風合いを損ねないようにしています。
それをして下さる業者さんに出会えて 本当に良かった~。

ここに後で飾りが乗ります。(棒が立っているのは見えますか?)

道路際は ハードウッドのフェンス。
地際は 天然石です。
16gaikou1125_9508.jpg

ハードウッドは 20年以上持つそうです 
これで やり直し工事はしなくて良さそうです。

この飾りを作ってもらうのに 大変でした。

16gaikou1125_9510.jpg

何しろ硬い木材で 「今までそんな作業はした事が無い」と言われて。。。
そこを何とかお願いして貰い、 手間賃が一個●万円!
高価な飾りになってしまいました 
16gaikou1125_9509.jpg

階段もレンガで作りました。
16gaikou1125kaidan.jpg

こんな感じですよ 

先日 この工事をお願いした会社の方と話していて
私が 「高価な工事でしたが、お墓にお金は持って行けないですから。」と冗談で言ったら
「こうやって社会に還元してくれると ありがたいです。」と言われました 
そんな考え方も あるのですね~!

工事の為にバラや植栽を大分移動したので
元に戻さないといけません 

でもこの雪なので、のんびりやることにします。

16snow1126C_9516.jpg

雪のガーデンも綺麗です 
鹿の足跡もくっきり。

16snow1126_9513.jpg

デッキの雪かきもしないとね。
16snow1126b_9514.jpg

雪の中の 最後のバラ。
16snowrose1126_9517.jpg

16snowrose1126b_9518.jpg


皆様 お元気で~!


スポンサーサイト

11月の大雪&ジャックリーチャー

11月24日。
58年ぶりの11月の大雪。 東京では110年ぶりの11月の雪?
うわ~、大変だ。

まだまだやりたい庭仕事が沢山有ったのに、
作業が終わらないまま真冬が来てしまったわ。

16snow1124terace_0951.jpg

家庭の事情でお山に来れない事が多くて。。。。 

これからは 無理をせずのんびりと過ごしても大丈夫な庭にしなくっちゃね~!
手の掛かるバラからは卒業するつもりです。。。。なんて 徐々にね!

---------------------------------
10月に見た映画。
トムクルーズの 「ジャック リーチャー」


16movie6b51[1]
<写真はお借りしています>

トムクルーズの映画は 「ガッカリする事がないだろう」と言う 安心感があります。
主人公の設定がちょっとね~、と感じますが、映画としては良くまとまっていましたよ。
流石 主演トムクルーズ、監督 エドワーズウイック。

トムさまのお腹がちょっと出てきたと思ったのは 気のせいでしょうか???

映画館で大音響の中で過ごす至福の時間 
日々の実生活を忘れて のめり込みます


皆様 お元気で~!

冬到来!

今日は突然寒くなりました

昨日までデッキでランチ。 
ポカポカ陽気にお昼寝~、なんて楽しんでいたのに、
今日は朝から雪が舞っていました。(北陸の雪が山を越えてくるそうです。)

今日は急いで バラの根元にせっせと マルチングをしていました。

紅葉の写真を載せる暇も無く
冬になってしまいました(汗

今 夜10時ですが、マイナス2度 
オーバーを着て、帽子を被り、 レッグウォーマーをして。。。。
もうすっかり真冬の装い。

寒さのせいで(?) 春を思い出しています。
若葉やお花が咲きだす 早春の時期が大好きです。

2016年の写真より:
<5・4 クリスマスローズやアジュガが咲きだします。>
16christmasrose0504_6815.jpg

<5.2 ハナシノブが開花>
16hanashinobu0502_6749.jpg

<5・4 イブキジャコウが満開に>
16ibukijyakou0505_6868.jpg

<5・5 緑色の若葉に包まれて>
16southgarden0505_6830.jpg

いつか 私が手入れをしなくなったら
雑木と雑草の山に戻るのだな~ なんて、考えてしまいました(笑


皆様 お元気で~。

冬支度

<お山のガーデン>

このところポカポカ陽気で 楽しくガーデニング (^∇^)ノ
日の当たる場所は暑いくらいです。

工事中なので お山の生活が長くなっています

でも今週末から寒い予報なので、早く終わらしましょう~。

バラの根元をホジホジして たい肥+発酵油粕+草木灰+骨粉 を入れ
(もしくは、たい肥+肥料)
上には ウッドチップと切った藁と雑草を被せて行きます。

数年は枝の上まで藁を被せていましたが もう止めました。
16garden1107_0846.jpg

根元だけに チップを載せて 霜予防しています。
16garden1107_0845.jpg

最後のお花。
宿根リナリア。
16garden1107_0844.jpg

ウイリアムモーリス 優雅に咲いています。

16williammoris1107-43.jpg

工事の職人さんに 10時と3時のおやつを出しているので
つい自分も食べてしまいます 
この二週間で 絶対太ったわ~~。


皆様 お元気で~!


ゲラニュウムのこぼれ苗

<お山のガーデン>

寒くなりましたね~。
昨日は北風がビュンビュン吹いていました 
もう 分厚いダウンを着てお散歩です。

さて、「全然こぼれ種で増えないな~。」とがっかりしていた
各種のゲラニュウム。

今日小道を歩いていたら、少し成長したチビ苗ちゃんを発見  

うん、多分 購入したゲラニュウムの子供たちだわ。

16fuurogera1104_0818.jpg
葉に黒い点があります。

実はうちには ゲンノショウコが沢山生えていて、
それによく似ているので 葉だけでは見分けが付きにくいのですが。。。
同じフウロソウですし。

ゲンノショウコを差別しているわけではないのですが、増えすぎて困るほどなので。。 
ご近所さんは 雑草扱いしています。

これがゲンノショウコ です。
見分け方は 今の時期には茎が伸びて種を飛ばしています。
そして少し赤く紅葉が。

16furogennosyouko1103_0817.jpg

子供の苗を そ~っと掘って 移動して植え付けました。
16fuurogera1104_0820.jpg

自宅で増えた苗は ワクワクしますね。
16fuurogera1104_0819.jpg

どの子が出てくるかな~?

<5月のフウロソウ>
16geranuumblue0714_8932.jpg

16geranumewhite0525_6539.jpg

16fuurosopink0530_7917.jpg


そうそう、オルラヤも沢山のチビ芽が出てきたので
そ~っと移動しています

寒くても こんな作業は楽しいな 

では、皆様 お元気で~!!!

外構工事中

<お山の庭>

気になっていた 外構。
木のフェンスは素朴で好きでしたが、二年たつと朽ちて来ました。

<このフェンス>
16azumino0614_8564.jpg

16azumino0614_8581.jpg

寒さが厳しい場所では痛むのは早いのでしょうか。

石積みの土留めの場所も霜で崩れているので、ずっと気になっていました。

この門柱も併せてやり直することにしました。
16cosmos1007_9362.jpg

この後やり直しをしなくて良いように
しっかりした物をオーダーしたつもりなのですが  
私が生きているうちは、このままで済むように。。。。大丈夫かしら?

工事中です。
穴を深く掘って、鉄筋を入れて、コンクリートを流しています。

16kouji1025_0765[1]

16kouji1025_0784[1]

16kouji1025_0781[1]

16kouji1025_0782[1]

現場で 「ここはどうしますか?」という事もあり、 なるべく家にいるようにしています。

せっせと 10時と3時のお茶の時間にはコーヒーと手作りのケーキをご馳走していますよ 

仕上がるまで三週間の工事です。
楽しみだな~♪

皆様も お元気で~!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。