TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年03月
ARCHIVE ≫ 2014年03月
      

≪ 前月 |  2014年03月  | 翌月 ≫

久しぶりのお山の庭

今年は色々な行事が有ったり
お山には雪が沢山降り、行けなくなって今になりました。

もう雪は溶けたかしら~って、久しぶりに行ってきました

何しろ今年は凄い雪で、高速道路は通行止めで、しばらく「孤立県」になってしまいました 
ご近所さんが口々に「大変だったわよ~。」って、報告に来てくれました!
四日ぐらい外には出れなかったそうです。

一番怖かったのは「灯油が無くなったら、どうしよう。」って事だったそうです。
マイナス15度になる土地で、それは怖いですよね。

コンビニのパンは暫く無かったそうです。
流通が止まってしまったら、そうですよね。

さて、久しぶりの我が家は、お陰さまで無事でした。やれやれ。
でも、デッキのパラソルが折れていました!

140329palasol_0727.jpg

わ~新品だったのに。。。
デッキのテーブルやイスのペンキもぼろぼろ。

マイガーデンは、まだ茶色の世界。
新緑もまだまだです。

140329garden_0729.jpg

雪の重さでバラの枝もかなり折れていました。
枯れこんでいる枝もかなりあります。

自然の前には成す術もありません。

バラの根元に重ねてあった藁を取る作業に終始しました。
そして、バラの剪定。

寒冷地のバラ栽培には欠かせない作業ですが
腐葉土と堆肥をまき、藁を敷き詰めたり、取り除いたりと
手間の掛かるバラ栽培。

こんな季節を過ごしたバラは、今年はどのような開花になるのか
想像も付きません 

枯れた枝を切りながら、今日は思い気持ちで過ごしました。

ポップブッシュは枯れたみたい。。

140329popbush_0732.jpg

余り多くを望まないで のんびりやりたいのですが、
今しないといけない事が多々あり
寒冷地のガーデニングはそれなりに 大変です 



ブログ村 ポチッとね♪
 

ブログ村


スポンサーサイト

種まき(本宅)

15度を超える日が続き、今週は18度、そして昨日は何と20度??って
急に暖かくなりました♪

明日は、寒くなります。
これがいつもの、春の三寒四温(*≧∀≦*)

先週暖かかったので、「エキナセア」の種をセルトレイに撒きました。

そして、「春菊」は地植えと鉢植えに、「ルッコラ」は地植えにしました。

ちょっとサラダに入れられる食材は、自宅で栽培するととても便利ですね。

気温の変化についていけるかどうか心配ですが
桜も開花宣言が出ましたので 大丈夫かしら?

今後撒きたい種は、パセリ、や大葉かしら♪
これから暖かくなるのを待って、徐々に撒いていくつもりです。

うまく育ちますように~♪♪
(写真は後でアップしますね。)

皆様は、何を栽培されていますか?


ブログ村 ポチッとね。
 ↓

ブログ村


新芽パレード

先日の春一番は凄かったです!

生暖かい風がビュンビュン吹いて、飛ばされそうでした~。
皆様の地域ではいかがでしたか?

暖かい日が数日続き、草花の新芽が伸び始めてきました。
心が和む小さな変化(*゚▽゚*)

バラの新芽がモサモサ出てきています。
そろそろ、芽かきをしています。
 
<コスモス>
14cosmos0321_0663.jpg

<コルデス ミニ>
140321rose_0690.jpg


 クレマチスの枝に新芽が伸びてきました♪
14crematis0321_0687.jpg

 誘引を始めています。
14crematis0321_0689.jpg

伸びると、アチコチに勝手に這い上がってしまうので
日々誘引をして、一箇所にまとまらないように、気をつけます。

<遅咲で今頃満開。 ダブルブラック シックです♪>
14ddblack0321_0692.jpg

<お気に入りの ダブルの白 糸ピコ>
14christmasroseddwhitepico0321_0677.jpg

<挿し木のモナルダ白>

大好きなモナルダが新芽を吹いてきました!
14monalda0321_0668.jpg

枯れ枝のようになっていたので、ダメかしら?と心配でしたが
捨てないで良かったわ~☆☆

<終わりに近づいている クリスマスローズ>
140321christmasrosegarden_0675.jpg

今年は株も大きく見応えがあり、花付きも良く
楽しませて貰いました(^O^)

<ダブル パープル>
140321ddpurple_0670.jpg

<宿根 イベリス 苗>
140321iberis_0657.jpg

140321tools_0691.jpg

<勿忘草 苗>
140321wasurenagusa_0659.jpg

昨日は冷たい雨。
そして今日も冷たい風が吹いています。

三寒四温の春、ですね。
まだコートは脱げません(((o(*゚▽゚*)o)))


ブログ村
ポチッとね♪

 ↓

ブログ村


春の日差し

やっと少し暖かくなってきました。
庭に出るのも、気持ちいいですね♪

このまま春になって欲しいものです(^O^)

庭の宿根草が 少し顔を出してきました。

<白色ホタルブククロ:生き生きとした葉が伸びてきました。わ~~い。>
14hotarubukuro0314_0626.jpg

<スミレ:可愛い花を開花させ始めました。
でもまだ二輪だけ>

14sumire0314_0612.jpg

<沈丁花:良い香りが広がっています。>
14jincyoge0314_0619.jpg

<オキナグサ:もう終わりかけています。>
14okinagusa0314_0644.jpg

<北側のクリスマスローズはまだ開花していません。もう少し。>
14christmasrose0314_0618.jpg

<光線が春らしくなって。>
140314angel_0631.jpg

<クリスマスローズ:イエローダブル>
14christmasroseyellow0314_0637.jpg

140314blue_0625.jpg

お天気が良いと花粉も飛んでいます(*≧∀≦*)
庭で大きな声で「ハックション!」
目はしょぼしょぼしてきました。。。。

若い時は全然なかったのに
段々症状が酷くなったワタクシの花粉症

マスクが手放せないこの時期です ヽ(;▽;)ノ~☆~☆


ブログ村 ポチッとね♪

 ↓ 

ブログ村

今年もクリスマスローズ満開

雪が沢山降った今年。

クリスマスローズの枝も少し折れて、
今年はどうかしら?と心配しましたが、例年通り満開になりました。(本宅)

去年、おととしの記事を見ると、大体同じくらい
いいえ、少し早いくらいに満開になりました(^O^)

今の時期はお花が無いので、本当に際立って
美しく見えるクリスマスローズ。

<お気に入りの白ダブルのブロッチ>
resied14christmasrose0310_0461.jpg

<ピンクの中では一番好きな子:ピンクダブル 丸弁>
resied14christmasrose0310_0463.jpg

うちでは、全部地植えにしています。
鉢の土換えをしなくて済むので、とても楽です。
そして、自力で大株になってくれるので
手間がかかりません♪

<貴重なブラックダブル>
resied14christmasrose0310_0467.jpg

<色合いが好きな セミダブル>
resised14christmasroseSW_0475.jpg

小さな庭ですが、優しい雑木林のような、風情があるでしょ(*゚▽゚*)

resied14christmasrosegarden_0476.jpg

こぼれタネで、小さい子供達も出てきます。
でも、踏み潰してダメにしている可能性が大きいですわ(^^;

<白ダブル:華やか♪>
resied14christmasrosewhite_0471.jpg

最近は色々な珍しい品種も出ていますが
私は、珍種よりも、安定したダブルやセミダブルの華やかな花が好き♪♪

細い葉っぱが可愛いわ~(^O^)
resied14christmasroseparpul_0473.jpg

バラの根元に植えてあるクリスマスローズですが
今年は他の宿根草を少し抜いて
新しい仲間を増やしました。

数年経って、もっとボリュームが出るのが楽しみです。

こちらにもやっと春が来ました!


ブログ村 ポッチっとね♪

 

ブロブ村


猫の病気

ブログの更新が遅れていたのには訳がありまして
猫のミッシェルが病気でした(;_;)

michelup__ 2 (2)


猫を飼っている皆様のお役に立てるかもしれませんので
経過を書いておきます。

うちの子は3Kg未満の8歳の猫。
やせ型で、いつも良く吐いている猫です。
ご飯も同じものですと、飽きてしまうと食べなくなります。

そんなミッシェルが、いつものように吐いていて、「うん?また吐いているわ。」と
思っていました。
食事(ドライフード)も全く食べなくなりました。
「あ~、これも飽きちゃったのね。」

でも、どうも空腹そうで「ニャ~ニャ~」と言っていました。
缶詰をあげると、ガツガツ食べて、また吐いていました。

でも、何時もの事って思っていました。
特に、他に症状も有りませんでした。

ところが、娘が「ママ。夜にミッシェルが「ウ~ウ~」って変な声で泣いていたよ。」って。
それはちょっと今までになかったこと。

「じゃ、月曜に病院に連れて行ってみるわ。」とワタクシ。
でも、ちっとも慌てる状況とは思っていませんでした。

ところが。。。。

病院で状況を説明しました。
先生がレントゲンを撮ってみると
「今晩 緊急手術をします。子宮蓄膿症でしょう。」と言われたのです!!!

「もう少し遅れていれば、危ない状況でした。
破裂していれば、多分ダメだったでしょう。」と。

あ~、何ということでしょう。
冷や汗が出て、目の前が真っ暗になりました!

この子は、助かるのでしょうか?
こんなに痩せていて、全身麻酔で手術なんて!

涙が出て不安で堪りませんでした。
物も言えぬ猫の痛みがすぐには分からなかったもどかしさ。。。

いつものように、ゴロゴロ言って、懐いてくれて
愛情いっぱいのミッシェル。。。。

賑やかで楽しいパーティ

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
Comments (-)Trackbacks (-) | 日々の事