TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年08月
ARCHIVE ≫ 2010年08月
      

≪ 前月 |  2010年08月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

大規模開発管理別荘地か 一般の土地か

これも迷います。
何を望むか、何をしたいか、で決まってくるのでしょうか。

頭を整理するために、書いてみます。

<大規模開発別荘地内の土地>

良いところ
・区画が綺麗に整えてある。
・大体同じような大きさの土地である。
 (突然、隣がコマギレにならないので、安心ではある。)
・規約があるので、余り騒音や迷惑行為も無いのでは。
・別荘地内が綺麗で散歩などしても楽しめそう。
・何かの時に管理事務所に頼める。
・道も整備されている。
・ショッピングの施設、ホテルやテニスコートなど
 付いている場合もある。

マイナスなところ
・ガーデニングに制限がある。
 (その土地に元からある草花しか植えられない。)
・畑が出来ない。
・何となく画一的。
・ワイルドな感じはしない。
・標高が高い地域が多い。
・管理費がずっと発生する。
 (値上がりだってあるかも。)

<一般の土地の場合>

良いところ
・好きな場所を選べる。
・好きな広さを選べる。
・ガーデニングで好きな植物を植えられる。
・畑が出来る。
・管理費がかからない。
・個性が発揮できる。

マイナスなところ
・自分の家の周りに突然変な建物が建つ可能性がある。
・周辺の土地が突然細かくされて
 売り出されてしまう可能性もある。
・回りの畑や田んぼからの砂ホコリがあるかも。
・自分たちで解決しないといけない。
 (管理事務所に頼めない。)

う~ん、こんなものでしょうか。

先日友人の別荘に行ったら(大規模開発地)
とても綺麗に整備され、全体が大きくて、ゆったりしていて
素晴らしかった。
安心できる環境って感じ。

でも私にはガーデニングがネックです。
今は一般の土地を探しています。
スポンサーサイト

難しい。。。

土地を探し始めて、だんだん疲れてきてしまった
とまでは行きませんが、早く決めたくなって来ています。
RIMG3371.jpg

ある土地を見つけ「これなら買っても良いかもしれない。」と
二人で大喜び。(←きっと私だけ?)
広さも希望通りだし、土地の形も良いし

早速次の週、アドバイザーに見て貰いました。
きっと「大丈夫でしょう。」っと言ってくれると信じて。

ところが「ここは、余りお勧めできません。」 
冷たく言われました。

「え~~?そんな、なぜ?」 

「回りの環境が余り良くないです。」

はっきりおっしゃって下さるのは嬉しいですが
何とも悲しいアドバイス。。。

これが、数回続きまして、
もう何だか自信が無くなってきました。

土地を探す観点を考え直さないと
いけないのでしょうか???

広さ、道路付け、ICからの距離、標高、もちろん値段も合わせて
希望の物件は中々出ません。

それに加えて、回りの環境のハードルを高くしたら
もう希望の物件は出そうもないけれどなぁ。。。

もちろんアドバイザーの意見を無視して
強行突破することは簡単に出来ますが
そこまでする事もないし。

まだまだ、運命の土地では無いって事かしら???

出会わなかったら、どうする???

本当にあった 怖い話

<販売業者や売り主さんも、事実を認めて、公にしましたので
  ここに書かせていただきました。>




7月の後半、希望に近い物件が出て来ました。

土地の広さも十分。
中古の家付きで、多少古いですが、広くて綺麗に使用されています。
大きな別棟もあります。
場所も最高!
道路付けも良いし。
値段も良心的です。

え~こんな良い物件、今までずっと探してきましたが
なかなか出会いませんでした。

もう、わくわくして三週連続で見に行って
環境を確かめたり、
ICからの道路や近くの商店を確認したり
気持を固めていきました

一応念のため、リフォームのアドバイスをして下さる人も同伴して
家の土台や構造なども調べてもらいました。

リフォームに結構費用がかかりそうでしたので
ぐずぐずしているうちに
何と、私たちの見ていた日の、午後に来た方が、
「買い付け証明」を出されたのこと

買い手が殺到して、先を越されてしまいました。。。。

がっかりしたのは、言うまでもありません。。。。



「なんで、さっさと決めなかったのかしら。」と悔やむ私。。。
「もうこんな物件、なかなか無いわよ。」

ところが、数日後主人がネットを見て
「あの物件、大幅値下げ、って出ているよ。」
「え~、どうなっているのかしら?」

不動産屋さんからも電話がありました。
「あの~実はあの物件、大変な事が分かりまして、
あのお客さんも契約しなかったのです。」



契約寸前までいった人は、地元の方らしく
「あそこの家を買うのよ。」と、話したそうなんです。

ところが、それを聞いた地元の人が。。。

「え?あそこは確か、
十数年前に、家で奥さんが自殺したって。。。」




うちに付いた不動産屋さんは知らなかったと言っていますが
売り手側の不動産屋さんが知らないって事
あるのでしょうか????

そんな大切なこと、隠して売るつもりだったのでしょうか???


もし知らずに契約してしまって、
買ってから分かったと思うと 




期待したりがっかりしたり

週末、土地探しに八ヶ岳に行ってきました。
今回は初めての業者にも案内されることになっていました。
なかなか今までは決め手が無く、
どうも「これだ」っていう物件には出会っていないので
新しい業者で新しい物件を期待していました。

気になった土地は二か所。
「A野」の土地。
良いところは、広々としているところ。
場所も分かりやすいし、道路も狭くない。
赤松などないので、木の伐採はしなくて良い。

気になるところは、古家が建っていて、
解体費用に250万位掛かるとのこと。

雑草が深くて、土地にも入れないので
全然奥までは行けない。
草刈りしてもらったら、また見に行こうかしら。。。

防風林が西側にあり、眺望が悪い。
(眺望は望んでいなかったが、だんだん、
有れば嬉しいと分かってきた。)
でも、これが無いと風が吹きあがってくるってことね。

南側に段差があり、
隣地との境を何で止めてあるのか見えなかった。
どうなっているのかしら?

こう書くと、マイナスところのほうが多いかしら。。。。
この日は暑くて暑くて。。。。
ここは、日当たりは良いけれど暑いわ(*^^*ゞ

ひまわり畑に来る人で、周辺道路も大混雑していました。
でもたぶん、これは一時でしょう。

アイリッシュパブ

甲斐小泉からちょっと行ったところの
小道に面したおしゃれなアイリッシュパブ。
周りの景色に溶け込んでいる、素敵なお店です。

RIMG3465.jpg

パブですから、ビール専門のようですが
車で行っているので、ウインナーの盛り合わせと
フッシュ&チップスなどをつまんで、一休み。
熱くて、ホクホクして、美味しいお料理でした。

こんなおしゃれなお店が点在していることも
八ヶ岳周辺の魅力かしら。

いくらビールが美味しそうでも、
運転してくれる人と一緒か
歩いて行ける場所に家がないと
ここで飲むことは出来ないわ(* ^)(*^-^*)ゞ

毎日 少しでも

家の中を整理しています。
いらない物、使わない物があふれている我が家(*^_^*)
どうも、思い切り捨てる事が出来ないワタシ。

「物を捨てる」って中々出来ませんが
でも「この家で不用品だから、新しい家に持って行こう。」と
なったら、大変です。

どうも自分の中に、そんな危ない考えが有りそうで
「いけない、いけない、別荘では、物の少ない生活をしたいのだから。」
言い聞かせています。

昨日は引出しをひっかき回して、着なくなった物
これだけ捨てました。

IMGP3741.jpg

焼け石に水かしら~?

何年も読んでいない本や、服も捨てましょう♪
一体、何年前着たのっていうドレス。
思い出の品は、中々捨てられません§≧∇≦§

IMGP3744.jpg

毎日、箪笥や本棚を覗いては、
少しでもいらないものを捨てよう、と努力しています。

クローゼットを見ると、まだまだ何年も着ていない
オーバーやセーターがあります。
でもつい「寒い時、別荘で着るかもしれないわ。」と
思って捨てられないのです(* ^)(*^-^*)ゞ
本当に着るかしら?

「すっきり別荘」の為にも
頑張らなくっちゃヾ(@^▽^@)ノ

本当はどうなのかしら?

お友達に聞くと「別荘も飽きるわよ。」と
おっしゃる人もいました。

「余り使わないし、経費ばっかりかかるわよ。」って
教えてくれる人もいました。

こんなマイナスなコメントも聞くのに
何故一生懸命探しているのかしら
って自分に問いかけます。

不動産屋さんのHPをチェックして
電話をかけて、現地を案内してもらって
もう何回行った事かしら。

高速代やガソリン代、電車代を考えると

でも、高原に暮し始めた人のブログを見ると
勇気を貰えます。

皆さんそれぞれのやり方で、生活を満喫されているご様子。
それに、ちゃんと「困った事」「想像と違った事」も
書いて下さっているのが、一番助かります。

生の声。 これって、重要ですよね。
ネット時代の、ブログの恩恵にあずかっています(*^^*ゞ

でも、もしかしてネットで発信して下さる人は
活動的で、生活に積極的に取り組んでいて
満足されている人が多いのかしら。

ネットをされない世代の人の感想も
何かで分かるといいな~。

本当の気持ちは

リゾートホテル 会員権

別荘か会員権か迷った時期がありました。

子供たちの手も少し離れ、
やっと心にも時間的にも
余裕の出来た頃だったのでしょうか。

そこで、いろいろ考えました。
色々な場所に関連ホテルがあって、違う場所を楽しめて
お掃除もしなくて良いし、食事も作らなくて良いし
庭の雑草取りもしなくて良いじゃない~(*^^*ゞ
海外旅行も一杯しているし。。

別荘も魅力的だけど、こっちにする?
主人は「うん、そうだね。」って、「それのほうが楽だよ。」
と、言う結論になって2006年頃に、会員券を購入しました。

060709tateshinaP6036.jpg

でもね~何かが物足りないのです。

この会員制ホテルの場合、1番不自由なのは、お食事の時間。
だって予約時間が5:30か7:30のどちらかなんです!!!
ひどい選択です。
好きな時間に行けないなんて、有りえないでしょうヽ(゜ロ゜;)ノ

060709tateshinaP6032.jpg
素敵なリゾートホテルですが、ちょっと不便です。
私達はどちらも夕食にお酒をたしなむので(←結構飲むって?)
外で食べてから
ホテルに行くって、出来ないのです。
お食事がいつもホテル内ってちょっと飽きます。

バターやオイルのこってり系より
新鮮な野菜とかおトウフなど、さっぱり系で
シンプルに食したくなっているのかもしれません。

関東周辺を数回使いましたが、
何となく飽きるのですよね。

私も突然「あ~今晩行きたいわ。」って思う方ですから
やっぱり無理よね。

そんな事があって、今別荘を探し出しているのです。
あの時「そうだ、別荘にしましょう。」って事になっていれば
今頃は家も出来あがり、
ガーデンもすっかり出来あがっていたのでしょうか\(゚o゚;)/ウヒャー

凄い遠回りですわ。

不動産屋さんに言ったら
「それは、エ●シブ トラップって言うのですよ。」ですって。
本当かしら???



フレンドパーク武川 と 尾白の湯 

フレンドパーク武川はバーベキューやオートキャンプ場もある
広々とした場所にあります。

目にも優しい芝の公園が広がり
子供たちが遊べるアスレチック設備や、水辺での遊びが楽しめます。

RIMG3389.jpg
こんな水と遊べる場所ってうちの方には中々ないのです。
子供が小さかったらどんなに楽しく過ごせるかしらって
暫く佇んで、のんびりと過ごしました。

RIMG3388.jpg
子供がいなくても、ちょっと立ち寄って休憩したり
お昼寝したり出来そう。

入場無料っていうのが、嬉しいですね

さて、その後は尾白の湯へ。
ここは駐車料金200円かかりました。
温泉に入場すると引いてくれるそうです。

駐車場からずっと散策路があり、
森の中を歩きながら渓谷に出ます。
森林浴が心地よいですわ~。

RIMG3394.jpg
どんどん進むと、尾白川に出ました。

RIMG3395.jpg
渓谷を整備して、自然の川の中で、安全に遊べるようにしてあります。
でも川の水は流石に冷たそうです。
子供たちが楽しそうに遊んでいます。
RIMG3396.jpg

ここで遊んで帰りに温泉に入って体を温めると
最高の日になる事でしょう♪

建物の傍には、ニジマスつかみ取りがあました。(子供専用です)
RIMG3391.jpg
RIMG3392.jpg
後ろの建物はレストラン「ベルガ」。
オーガニックブッフェランチやカフェもあります。

超天然温泉と言う事ですが、残念ながら温泉は入りませんでした。
又次回の楽しみとしましょう。
何しろ疲れている時に温泉に入ったら
きっと「うとうと」してしまいそうですから

何故 ここなのか

うちから出かけるには、東名高速道路が一番便利です
そうすると、高原や別荘地として、冨士五湖周辺も素敵です。
早ければ一時間半で着きます。
これなら、いつでも楽に行き来が出来そうです。

でも、でもね~。何故か八ヶ岳周辺に気持ちが向いてしまいます。
あの南麓~西麓の広々とした景色や
高原の爽やかな空気。 何と無く懐かしい回りの田畑
時間的には倍位かかります。

今はETC割引があるので、土日の混雑時はもっとかかります。
混雑を避けるために
土日はなるべく出ないようにしていますが 
でもその位なら通うのにも、どうにかなりそうかしら。 
場所を決めるにも迷ってしまいます 

そんな事を考えて、山中湖、河口湖周辺も見ましたが
今は八ヶ岳周辺に的を絞って探しています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。