TOP ≫ CATEGORY ≫ 遊んだり食べたり
CATEGORY ≫ 遊んだり食べたり
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

秋保温泉へ

11月 主人と秋保温泉へ行ってきました 

実は親戚が入院してしまったので 看病とおうちのお掃除に行ったのです。
主人は頻繁に看病に行っています。
日ごろは連絡も取り合わないですが いざとなると絆なは強いようです。

そして 骨休めに少し遠出して温泉へ。

<写真はお借りしています)
16mitoya11[1]

今回は「ニュー●戸屋」
期待して行ったのですが。。。。

期待値が高かったので少しがっかり。
前回宿泊したSの方が良かったなぁ。

でも、二人でのんびりして温泉に入れたので、良し、としましょう 

温泉は頑張って三回入りました!

16mitoya_2[1]
但し 消毒液の匂いが気になりましたよ。

お食事も少なかったり
もう少し 頑張って欲しいな~。

仙台では、お掃除したり、お墓参りに行ったり
忙しく過ごしました。

そして復興の為に (いえ、自分のために?)
沢山のお土産も買いました~ 
美味しい物が沢山ある仙台です。

皆様も お元気で~~!!!




スポンサーサイト

ラカスタ ナチュラルヒーリングガーデン

安曇野にある ラカスタ ナチュラルヒーリングガーデン
友人NTさんと行ってきました 

ここは 人数制限をしているので 予約が必要なガーデン。
うんうん、人で一杯のゴミゴミしたガーデンは嫌ですからね~。

<入り口>
16azuminolacasta0722blg_2996.jpg

しっかり整備された、とてもセンスの良いガーデン。
色々な種類のエキナセアがとっても綺麗でした
大好きな宿根草も沢山植えてあって、嬉しくなってしまいます。

<色の使い方がとても上手>
16azuminolacasta0722_2999 (1)

体験コーナーで、オリジナルのルームフレグナンスを作ったり、
ラベンダーアイスを食べたり、すっかり寛ぎ
体中ラベンダーやエキナセアの素敵な香りに包まれました 

16azuminolacasta0722_2998.jpg
益々エキナセアのファンになりました!!!

午後からの予約にしたので 先に安曇野でランチ。
お友達が行きたかったお店 和日庵 善治で懐石料理を頂きました 
たまには手の込んだ和食も 美味しいです。

16azuminokaiseki0722_2995.jpg

帰りには 道の駅で植物をゲット。
やはり覗いて見るとやはり欲しかった物がありましたよ!

たまには 一日お庭を離れてゆったり過ごすのも 命の洗濯ですよね 

では 皆様もお元気で!

---------------------------------------------------------
<備忘録>

満開の河津桜

ソメイヨシノより一足早く 河津桜が満開になっていました。

2月19日(金)に河津に行ってきました。
お天気も良く、気温も17度と春の陽気で、桜は満開に!
今年は例年より一週間早い満開だそうです。

16kawazusakura0219F9506.jpg

ソメイヨシノより色の濃い色の桜。
川沿いの遊歩道は土日は人で一杯になり歩くのも困難になります。
この日は金曜日、平日で正解でした。
それでも段々人が増えて、お昼前には駐車場は一杯の様子。

16kawazusakura0219F9508.jpg

この川沿いにず~っと桜が咲いています。
美しい姿です。
そして各種の屋台も楽しみの一つ。
食べ物や植物を販売する屋台です。

16kawazusakura0219nasnohanaF9503.jpg
菜の花も満開でした。

黄色と濃いピンクのコラボレーション。

道沿いに二箇所の足湯があります。
靴下を脱いでちょっとのんびり。
16kawazusakura0219ashiyuF9507.jpg

日本には それぞれの季節に美しい植物が咲きますね~♪
16kawazusakura0216upF9501.jpg

桜を見た後川奈まで戻り 二時半頃にゆっくりとランチをしました。
16kawazusakuralunch0219F9511.jpg

21日(日曜日)はお天気も回復して きっと大混雑だった事でしょう。

お花見をすると 何か得したような幸福感が湧きます  

皆様 お元気で~!


ぽちっとお願いします。

みどりのくらし




手作りヨーグルト

毎日食べているヨーグルト。
お気に入りは○ルガリアヨーグルトか○ビタスヨーグルトの無糖ですが
このところ自宅でも 「カスピ海ヨーグルト」を作っています。

「種菌」 を買って牛乳に混ぜるだけ。
とても簡単に 自家製ヨーグルトになりました。

16yougltpic_0113.jpg
<写真はお借りしています>

私はこちらのカスピ海ヨーグルトの種を購入しました。

二回目からは 自分で作ったヨーグルトを種にして
牛乳で作るだけ。

これも簡単に出来ます

今は室温が低いのでどうかしら?って思いましたが
昼間は日のあたる窓辺に置いておき、12時間くらいで出来ました 

作っておけば いつもの二倍くらい食べてしまいます
ドライフルーツをたっぷり入れて、蜂蜜をかけて、頂きます。

幸せを感じる朝食です。
腸内環境を整えるのは脳にも良いそうです♪

16yougurtbreakfast[1]





シンガポールへの旅

年末から年始の時期、娘とシンガポールへ行っていました 

いつも娘のお休みに合わせての旅行。
こんな混んでいる時期に行くので、飛行機もホテルの予約も大変です 
何回トライしても取れなかったホテルの予約。
やっと希望のマリーナサイドに取れてホッとして行けました。
(お正月に行く方は かなり早めの予約をお勧めします。)

久しぶりのシンガポール。
最近はとても良くなったとの評判は聞いていましたが
想像以上の素晴らしさ~ 

近未来の建物が美しく、毎晩行われるレーザービームのショーも幻想的。

160101singapoledaysuns1[1]
↑ マリーナベイサンズ の見える海岸。
ここに何回も遊びに行きました。

160101singapolesupertree0101[1]
スーパーツリー。

<写真はお借りしました。>

私の旅行の許可もやっと出て、嬉しい旅行でした 

岩室温泉へ

新潟の 岩室温泉へ行ってきました  

私は数日前からお山に行って
主人と息子夫婦は 金曜日の夜に集合。

皆でお山の家で食事をして一泊して 次の日に出発~。
ここからですと新潟まで四時間で行けるので 朝もゆっくり。 9時に出発しても十分です。

家族五人でのドライブ~お泊りは初めてです。
孫が7ヶ月になったので、そろそろ大丈夫かしらっと家族旅行へ。

途中でSAによってオムツを替えながら 快適にドライブ 
どこでもちゃんと、赤ちゃんのオムツを替えるスペースがあるのは助かります。

柏崎のフィッシャーマンズ ケープ、恋人岬に立ち寄り 海鮮ランチを頂きました。
(写真は後日)

あの のろのろ台風の後でしたが、それ程海は荒れていなくて ほっとしていました。

そして、新潟市まで行き、齋藤家の別宅など見て
目的の岩室温泉へ。

連休なので 有名な旅館はもう一杯でしたが
富士屋のスイートルームが取れました。

せっかくの家族旅行なので 別々な個室よりも
程よい距離感で一緒にいられるスイートルームは家族には最高 息子たちも大喜び!

部屋に入ると まず広い玄関スペースがあります。

blg15fujiya0718entrance_5231.jpg

ここで左右の部屋に分かれます。

左側はツインベッドルーム+応接間+化粧台+クローゼット。

blg15fujiya0718_5224.jpg

右は 和室ベッドルーム+応接間+クローゼット。

blg15fujiya0518b_5226.jpg

この和室と応接間に段差が無かったので、赤ちゃんが自由にハイハイ出来て
安心できたのが一番良かったかしら。

通路の奥に 給湯設備、冷蔵庫と独立洗面所とおトイレ。

blg15fujiya0718_5228.jpg

ここで、ミルクを作ったり、洗ったり出来たので これも便利でした。
(あ、もちろん お嫁さんが)

そして、その先に 大きなネコ足のバスと洗面所。
誰も使いませんでしたが。。。。勿体無いですが やはり温泉は大浴場で 
blg15fujiya0718c_5229.jpg

息子夫婦と赤ちゃん用には 個室の貸切温泉を予約しました♪

温泉は硫黄の源泉駈け流し。
富士屋さんは、独自の温泉を引いているそうです。
ヌルヌルする気持ちの良いぬるめの温泉が肌に優しくて
上がるとすべすべします~

やはり、温泉は良いわね!
気に入って 三回も入りました 

blg15fujiyaout0718_5233.jpg

blg15fujiyagarden0718_5236.jpg

次の日は これまた目標の 弥彦神社へ。
100年祭だそうです。 それ程混雑していなくて ほ。

そして海岸線沿いをドライブしながら 寺泊の市場へ。
沢山の魚屋さんが並んでいます。

その向かい側は 海水浴場。
台風の後の荒れた海ですが 沢山の家族が海水浴に来ていました。
短い夏を楽しんでいるのですね。

皆で交代で運転して 安全運転でお山の家に帰宅。

お山の家で夕食しました。

帰宅してすぐ夕食を作るのはワタクシですから、 ちょっと疲れますが 
でも 皆で頂くお食事は賑やかで楽しいものです 

孫も熱も出さないで、ニコニコ出来るようになって
それも良かったな~。

中々 皆で出かけられませんから 良い思い出になりました 

観梅と温泉

梅で有名な小田原の曽我の梅林へ行ってきました。
昨日はお天気もよく、気温も18度。
(今日は寒くて8度ですから 三寒四温ですね。)

皆 同じ事を考えるらしく、梅林は大混雑!!!
狭い道は 車で溢れかえっていました 
有名な観光地なのに、あそこの狭い道路はどうにかして欲しいものですが。。。。

15soga0228F9328.jpg

梅は満開  丁度良い時期でした。

blg15soga0228F9331.jpg

気持ちの良いお天気と3万5000本梅の美しさで
気持ちも晴れやかになりました 

15soga0228F9333.jpg

ご当地キャラクター 梅丸君?
15umemaru0228F9338.jpg

そこから、又 車で移動して 小田原フラワーパクへ。
ここも美しい梅が満開でした。

15odawaraflowere0228F9343.jpg

よく整備されている 公園。
入場料も 駐車場も無料でした ♪

15odawaraflowere0228F9340.jpg

犬連れでも入れるので、次回はワンコと一緒に来たいな~。

15odawaraflower0228F9344.jpg

一緒に行ってくれた娘に感謝 
blg15sogaeriCF9329.jpg


観梅を終えてから、三人で箱根の温泉へ。

まだ新しい 箱根湯寮 へ。

格調高く落ち着いた作りで、なかなか素敵。
箱根まで行ってスーパー温泉には行きたくなかったので ここは◎でしたよ。
お湯はアルカリ単純温泉。
体の芯まで温まってお肌もツルツル???
中にはスエーデン式のサウナがあり、体験できました。

温泉は日本の宝ですね 

心も体も温まります 


皆様も お元気で~。


ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村




台湾旅行

2014年の暮れに 娘と二人で台湾一週してきました 

忙しくて、今頃のアップです。

娘のお休みに合わせると、大勢が旅行に出かける
「繁忙期」に旅行することになってしまいます 
ご存知のように、この時期は異常に高いのよね。。。。

今回主人はお留守番。 ワンコとニャンコのお世話係。ありがとう~

年末の成田空港。
クリスマスの飾り付けです。

blg141227naritaF9245.jpg

久しぶりの台湾。
美味しいものをたくさん食べてきましょう。

まず、台北に。
有名な「牛肉麺」です。

141227nyuroumenF9074.jpg
さっぱりして、美味しかった。

台中に移動して、この日の夜は 「ハワードプリンスホテル」に宿泊。

さて、台中では 弥勒菩薩で有名な「法覚寺」へ。
30mもある菩薩さんですが、修復中でした。

141228houkakuji bosatuF9082
大きいです!

こちらは触れるくらいの菩薩さま。なでなでして♪

blg141228houkakuji 4F9084

そして、バスで移動して名勝「日月潭」へ。
静かな湖を囲む美しい場所ですが、あいにくの雨。

141228nichigetutanF9091.jpg

<向こう側が 湖>
141228bunbubyounichigetutannF9120.jpg

関羽を祭ってある 「文武廟」。

141228bunnbubyouF9093.jpg

北朝式の建物です。

141228bunnbubyou2F9101.jpg

どんどん進んで 台南市にやって来ました。

台南観光へ。
ここも歴史のあるお寺を訪問。

141228F9138.jpg

141228F9131.jpg

そして、高雄へ移動しました。

高雄ではグランドホテルへの宿泊。
園山大飯店です!

ここに泊まりたかったのです 

この旅の楽しみの半分はこのホテルに泊まることだったから 

室内。 とっても広いのです。ベッドの間隔がこんなに広いのよ!
141228ennzanhotelF9149.jpg

広すぎて全体の写真は撮れませんでした。

美しいベランダ。
王朝式のベランダ。
141228enzanhotel2F9151.jpg

外から見ると このベランダのデザインが印象的です。

夜になって明かりがともると、幻想的な建物の様子が良くわかります。

141228enzanhotelF9159.jpg
美しすぎて、ずっと外に居たいほど(笑

141228enzanhotelF9156.jpg

広過ぎる 廊下。

141228enzanhotelroukaF9155.jpg

眠りたくは無かったですが、そうもいかず。。。。
翌朝のホテル。

141228enzanhotel141228F9162.jpg

「ああ、来て良かった。」っと感動する私に 娘は不思議そうな顔 
思い入れが違うのよね~。

さて、ずっと居るわけにもいかないので、移動しました(笑。

高雄観光をしてから、台湾の「新幹線」に乗車。
日本の新幹線を台湾用にした列車。

これにも乗りたかったのよ。

blg141229sinkansenF9173.jpg

揺れもないし、快適です。そして、速い!!!
今まで飛行機で行っていた高雄が あっという間です。

日本の新幹線よりも通路も広いし、テーブルが広かった。
(お食事を楽しむお国柄かしら?)

安心できる 台湾の新幹線でした。

さて、台北に着いてから、有名な小籠包のレストランへ。
(漢字が出ません) 日本にも支店があるそうです。

blg141229syouronpouF9179.jpg

店内は混雑していて、迷子になりました 

もちろん、故宮博物館にも行きました。
世界でも屈指の歴史と文化の宝庫です。
でもこの日は休日で、館内がとても込んでいて。。。。
おしくらまんじゅう状態 

blg141229kokyuF9185.jpg

娘が興味があれば 後は自分で来るでしょう。

さて、台北で新しい名所 「九分」
映画「千と千尋の神隠し」のモデルになった町へ。

細くクネクネした山道を登ると、そこはまさしく。。。。

141229kyufunF9194.jpg

凄い人で、押されて、倒れたら 死んでしまうと思ったほどです。
141229kyufunF9196.jpg

この町の犬たちは縛られてなくて、自由にお店や道路にいます。
141229kyufundogF9193.jpg

141229kyufundogF9200.jpg

141229kyufunF9199.jpg

ここがあの「お湯やさん」のモデル。
141230kyufunF9197.jpg

夜になると、益々あの感じになりました。
141230kyufunF9206.jpg

宮崎さんはこの町が気に入って、数日泊まっていたそうです。

この坂が有名な場所らしく、凄い人でした。。
足元が全然見えなくて、怖くて堪らなかったほど。
一人が押したら、全員落ちるような場所で、事故が起きないのが不思議な程。

141229kyufunnightF9211.jpg
回りは日本人だったので幸いでした。

上海で年末に圧死した事故を見て、唖然としました。

夜は 史林へ。
マーケットで有名な場所です。
何でも格安。

141229sirinmarketF9221.jpg

台湾は中国と違って漢字が昔のまま(日本と同じ)なのが多いので
漢字が読めれば大体の意味が分かりるのが良いですね。

この日は インペリアルホテルへ宿泊。

旅は終わりになり、最後の日は忠烈詞の衛兵交代を見に行きました。

141230eiheiF9234.jpg

衛兵になれるのは、身長が高く、体も細く、ハンサムな事が条件だそうです。
そう言われると、皆さん 美形ですわ。

141230eihei2F9237.jpg

娘と過ごした台湾旅行。
年末の忙しさを抜け出て、毎日食べて観光して 

幸せな日々でした 

あ、でも少し太っちゃった。。。。 








映画 グレースオブモナコ

大好きなニコールキッドマンの映画 「グレースオブモナコ」を
観て来ました 

14grace1119[1]

アメリカ ハリウッドのオスカー女優グレースケリーとモナコ公国の大公レーニエ三世との結婚。
そして異国の地での新しい生活の孤独や葛藤、そして国の大事件。

この映画は一応「フィクション」となっていますが、実際のグレースケリーとレーニエ三世との結婚式のビデオは本物ですし
どこからが事実でどこがフィクションかしら?と考えてしまいました。

あの裏切り、本当に有った事でしょうか??? まるでドラマのような裏切り者~!!
(これ以上書くと ネタバレになりそうなので。。。)

実際のグレースも、モナコでの結婚生活で必死にフランス語や歴史を勉強したのかと、
は、っと気が付きました。甘いおとぎ話だけではなかったのよね。

そして愛国心も深まり、自分の役割に目覚め、存在意義を確信し、
皆から敬愛されるようになったのでしょう。。。。
(どこかの国の妃殿下もいつかそうなって欲しい!!!!)


<このドレスとこのシーン好きだわ。>
14grace[4]

二コールはきっと少し体重を増やしたのでしょうね。
最後のほうには、グレースケリーにそっくりにふっくらしていて、良く似ていました。
さすが女優です 

ジュエリーはカルティエが協力し
宝石は全て本物の宝石で、当時のままのデザインを再現しているので、大変豪華です 

ディオール、ランバン、シャネルが衣装協力をして、その当時のスーツやドレスを再現させているのも必見。
14grace1119[2]

ストーリーも面白く、テンポも良かったし、ハラハラドキドキも有ったし
衣装や宝石も素敵だったし、期待以上の映画でした

レーニエ役のティムロスも安定した素晴らしい演技でした。

14grace1119[3]

時々、「なぜに~」とワタクシでも思うほどのニコールのアップが長く続いたのには ちょっと???
これは皆さんの批評どおりでしたね!

そうそう、映画館では友達数人と来ている、おばさん達のおしゃべりがうるさくて!!!
三人連れの人たちが、映画予告が始まっても大声でしゃべっていました 
それも、うるさい集団が何組みもいるの。
館内が暗くなったら、おしゃべりはやめて欲しいですよね。

予告も楽しみなんだから~!
小学生以下ですよ!!!

まあ、楽しい時間を過ごしました 
映画の後は、ちょっと背筋が伸びて、スッスと歩いたりして(笑

<写真はお借りしました>


ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村




スペイン旅行記 4 アルハンブラ宮殿

とうとう来ました  

今回の旅行の目的は幾つかありましたが その中の ヒトツ。
アルハンブラ宮殿です。

もう 心の中で、「わ~~、きゃ~~。」って叫んでいましたよ(笑
前の晩は 「明日の為に早く寝なくっちゃ。」と 体力の準備 

アルハンブラ宮殿は13世紀に着工。
170年かけて完成された華麗なイスラムの宮殿です。
もちろん、世界遺産。

<入り口横の建物>
14alhambraentrance0819N1406.jpg

さて、入場です。
予約はツアーでしてくれていて、ツアーガイドさん付のお陰で
すんなり入れました。
横のチケット売り場には朝から長蛇の列です。
入場の時間は予約で決まっています。

<アルカサバ> 
13世紀頃作られた 城砦。
宮殿内で最古の建物です。
14alhambraalcazaba0819N1412.jpg

<カルロス5世 宮殿>
レコンキスタ後 カルロス5世の時代に建設されたルネッサンス様式の建物。
当初は屋根を作る予定だったのが、途中で終わったそう。

14alhambrapalacedecarlos0819N1411.jpg

<メスアールの中庭>
壁面はタイルと精巧な文様で敷き詰められています。

14alhambrapatiodemexusuar0819N1419.jpg

14alhambra0819N1430.jpg

14alhambra0819N1431.jpg

大使の間を抜け、大浴場を抜けると。。。。

これです~~

<アラヤネスの中庭>
14alhambraarrayanes0819N1422.jpg

アルハンブラ宮殿といえば 必ず写真に載っている この場所!
美しい柱に囲まれた 広い中庭です。 (でも想像よりは小さかったのですが。)

14alhambrapatiodelosarrayanes0819N1423.jpg

二人で写真を撮ってもらいましたが、それが ボケボケ!!!
大切な時に~~~(怒

せっかくだから、もう一枚アップ。

14alhambrapatiodelosarrayanes0819N1427.jpg

美しい~~。
こんな中庭で 一日過ごしてみたいわ ♪

お城の中は 石作り。

細かい細工がびっしりと施された壁と天井。
どれだけの人がどれだけの歳月をかけて 製作したのでしょうか。

14alhambra0819N1448.jpg

でも、冬はマイナスにもなるこの地方。
石の床で寝るのは寒かったはず。どうやって過ごしたのでしょうか?

<二姉妹の間>
夏の住居。イスラム建築の装飾の天井。
鍾乳石を細かく彫ったものらしい。

14alhambrasaladedoshermanas0819N1440.jpg

<ライオンの中庭>
楽園を再現した中庭。
124本の大理石の市中が並び 中央には12匹のライオンに囲まれた噴水が。

ライオンが可愛らしくて、犬みたいでした。

14alhambrapatioloseleones0819N1438.jpg

お城から出て、外から見た城壁の外の世界。

14alhambra0819N1452.jpg

お城を出て、ガーデンへ。

14alhambraflowere0819N1413.jpg

14alhambragarden0819N1455.jpg

お花は ナチュラルガーデンで入れるお花が多く
大体分かる植物でした。

<刈り込んだ糸杉で作られた アーチ>
14alhambragarden0819N1472.jpg

14alhambragarden0819N1476.jpg

石の通路、アーチ、刈り込んだグリーン。
噴水のあるガーデン。 散策するには丁度良い広さのガーデン。
素晴らしい設計です。

でも 宮殿はもう見ないのですか? 
広いから全部は見れないのですよね 

あ~。もっと 宮殿にも ガーデンにも
滞在したかったな 


夕食は パスタ フィデウア。
こちらの名物料理です。
最初は大皿で完成したお料理を見せてくれました。

14alhambrafideua0819N1484.jpg

そして、銘々に配られました。 が、それを見ると
まるで、ちぎれた焼きそば~? (笑

14alhambrafiddeua0819N1486.jpg

でも、お味がとっても良いのよ~!!

さっぱりとした、魚介味。
周りには ムール貝、ロブスター、その他 魚介類が乗っていました。

さすが 名物料理です!
スペインのお料理はどこで食べても 美味しいです♪♪


ブログ村
  ↑
 ポチットね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。