TOP ≫ CATEGORY ≫ ☆ 日常生活
CATEGORY ≫ ☆ 日常生活
       次ページ ≫

ゆっくり生きて

大切な家族 

いつも癒してくれて ありがとう~(^-^)/

ゆっくり生きてね 

<日向でウトウト 2・5>
17michel0205_9615.jpg

<ベッドの上でスースー 2・5> 
17michel0205_9622.jpg

<お昼寝 2・5>
17christene0205_9614.jpg

17christene0205_9531.jpg

いつか この子達を失う事を考えると
今からもう 涙が出ちゃう。。。。 

明日はもっと遊んであげよう。

皆様 お元気で~~!


スポンサーサイト

ネコ用電気パネルヒーター

寒がりの 痩せ猫ちゃんです。
風邪を引かすのが一番の心配。

そこで去年11月に 電気パネルヒーターを買ってあげました。

20161214_1018.jpg

スイッチオン にしたら、 あっという間に真ん前に来て
ピタ~~~と張り付いています (^-^)/

気持ちよい暖かさなのでしょうか 

もちろん室内は 全館空調で一日中暖めていますが、
夕方からこれを付けて 局部的に もっとあったか~♪

このヒーターの良い所は 触っても熱くないところ
お孫ちゃんが触っても熱くないので 安心です。

寝るときは 湯たんぽを入れてあげます 

お猫さまさま でございます(笑

はい、貴方も お犬さまさま ですよ(^∇^)ノ
16christene1116_9519.jpg
  
皆様 お元気で~!

ジェラシー

息子に頼まれて
お孫ちゃんを預かる日々です。
夕べからお泊りに来ています 

猫のミーは大人しくて 
孫が触ってもじっとしてる猫です。
そしていつも通りマイペースなのよね。

16yuki0608blg_7629.jpg

クーは、どうもジェラシーを感じているみたい?

「抱っこしてあげる。」と言うと
自分が先に飛んできて 私の膝に乗ります

孫が食べている お菓子を横取りして
歯が孫の手に当たったらしく 怖がるようになってしまいました。  

仕方なく 孫が食事やオヤツの時は
クーをゲージに入れるようにしました
飛びついて怪我でもしたら困りますから 

歓迎の意味で 孫に突進してペロペロするのですが
それも怖く感じています。。。

オモチャはかじるし、困ったものです。

そして 孫が来ていると、体調が悪くなる日があり
吐いたりします。
元気でいて貰わないと、それこそ大変。
孫を抱いて獣医さんに行かないと行けません。
(去年 二回あったのよ。)

孫は二歳。
クーは三歳。でも人間の年では、もう二十歳くらい?
全然大人になっていないクーです。

161208chrisresied_0983 (2)

どうしたらよいのかしら。。。。

ワンコの同窓会

元保護犬たちの 同窓会がありました♪
お台場のドッグランです。
16dogrun1023_0737[1]

保健所や劣悪ブリーダーから救い出されて Sさんのお宅で心と体のケアをして貰い
各家庭の子供たちになったワンコ達。

優しい人たちに迎えられ家族の一員になりました。 

どの子も体がつやつやで 満ち足りた幸せそうな顔で 元気に走り回っている様子を見て
私まで嬉しくなりました

皆 協調性があり、吠える子や攻撃的な子はいません。
16christene1023_0716[1]

クーの兄弟犬とママ犬にも会えました
一緒に生まれた リッキーちゃん。 顔も性格もそっくりです。
10kg超えのデカキャバちゃん^^。

(手前がリッキーちゃん、後ろがクー)
16christene1023_0726[1]
可愛いな~♪ 会いたかったわよ~♡
16christene1023_0728[1]

ママ犬のシリーちゃん。
ゲージに閉じ込められたまま、食事も貰えない不衛生な環境で 5匹の子犬を育てました。
偉かったね~~!って心の中で褒めてあげて。。。

16christenemother1023_0730[1]

16christenemother1023-0749[1]

ここで再会できて本当に嬉しいな~~。

キャバグループは同じテーブルに集まりおしゃべりを。
キャバちゃんたちは走ることもなく、まったりと優雅に佇んでいました(笑
(椅子にお座りして 悠然としているだけ。)
ドッグランなのに、誰も全然走らないの。。。。

16christene1023_0717[1]

「ここだけ空気感が違うわね。」って言われて。

16christene1023_0718[1]

キャバリアの性格は優しくて甘えん坊。
飼い主さんが大好きでのんびり屋。
少しビビリーです。(特にうちの子)
お散歩よりも お膝に乗ってうたたねしていた方が楽しそうなワンコです。
お宅のキャバちゃんは如何かしら?

キャバ軍団で写真撮影会♪
16christene1023_0740[1]

16christene1023_0744.jpg

Sさんが用意して下さった オニギリ、サラダ、野菜、そしてバーベキューの数々。
美味しく頂きました!
企画、運営して下さったSさんや皆様 ありがとうございました!

Sさんに甘えるクー。 去年も預かって頂いたので怖がりません
16christene1023_0751[1]

16christene1023_0754.jpg

ここでは7匹の兄弟犬が集まりました。
16dogrun1023_0736[1]
どの子も幸せそう~
16dogrun1023_0734[1]
預かりをされているSさんのご苦労は大変でしょう。
次々にワンちゃん達を預かってお世話するなんて、好きだけではできません 
でも 素晴らしい成果を残していますね。

一匹でも多くのワンちゃんが 保健所や劣悪な環境から救い出されますように!!!
そして 保護されたワンちゃんたちが幸せになれますように。

もしワンちゃん猫ちゃんを 買いたい、飼いたい と思っているなら、
是非ちばわんのHPをご覧になってくださいね。
ちばわんのHP


無理して参加した甲斐がありました。
みんなに元気を貰えたわ~。

皆様 お元気で~。

ドキッとした本

こんな本を読み始めました。

副題が 「わが家を ゴミ屋敷にしないために」
16book0311_2744.jpg

怖いわ~。

ご本人が健康なうちは 「いつでも出来る。」と思っていても
段々積み重なって 家の中は大変な状況になってしまう という ストーリー。

うんうん、分かるわ。
ついつい後回しにしてしまう 整理整頓と断舎利。

やりたくないのよね。。。

本を半分読んで はい、 やりましたよ 
キッチンの整理。

16seiri0311_2743 (2)
少しづつ残っていたので仕舞っていたビンの中身を捨てました。
カルーア、ハチミツ、朝鮮人参酒、カシス などなど。

そして、調味料入れの中も 全部出してお掃除!

引き出しに取り掛かったら。。。。
捨てられない思い出の品が。

16seiri0311G_2746.jpg

愛犬家は分かりますよね?
トリミングした後に 耳につけてくれる飾り。
チャーリーに付けてくれた 耳飾なんです。
16seiri_2747.jpg

毛が絡まるので すぐ取ってしまっていましたが
可愛くて取ってあった 思い出の品。
さらさら、フワフワになって帰ってきたな、なんて。
チャーリーを思い出して 思わずナミダ   

ここで仕舞ったら いけないと思い、写真に収めて捨てました 

思い出はブログの中に留めますね。

何て 思い出に浸っていたら、もうその先はやりたくなくなったワタクシでした 


皆様 お元気で。

ぽちっとね。

みどりのくらし


春一番

昨日 2月14日 関東地方は 春一番が吹きました。

暴風雨になるとの予測でしたが 幸い朝に起きたときは全く被害が無く
ほっとしました。
いつも風が吹くと 鉢が倒れるから大変なのよ。

いつものように クーと散歩に出ると。。。。

どんどん気温が上がり 全身汗だく 
天気予報は当たっていました 

仕方なく コートを脱ぎ。 
16wintercoat0215b_8001.jpg

それでも あじ~~~

帽子も 脱ぎ。。。

16winterhat0215-1[1]

それでも 汗が~~~!

もちろん 手袋もはずして。。。

16winterglove1[1]

<イメージ写真はお借りしています。>

後ろから誰か見ていたら きっと笑っているでしょう~(汗

どれだけ厚着しているのって感じでしょうが、真冬の散歩の格好。
このコートの下にはモフモフの冬仕様のパーカー+ヒートテックで 3枚着ていますから。
普通ですよね? (=゚ω゚)ノ

後で確認したら 24度だったのですって~~。
暑かった訳ですね。

今日は一転して、又冬の気温 11度。
いつもの格好で丁度良かったです。

<夕べの二匹>
16christenemichel0215blg_2682.jpg

何か頂戴~~!

16christenemichel0215blg_2684.jpg

私の食事中に つぶらの瞳で せがむのは止めてよ♪♪♪


ぽちっとお願いします。

みどりのくらし





ジェラシー?

甘えん坊の 我が家のクー。
とにかく独占しようとします 
ミーと写真を撮っていても こうやって間に入ってきます。


15christene1201[1]

先日は 孫ちゃんを預かったのですが
いつも昼間は静かに寝ているのに 私の膝に乗って来ます。

これは完全にジェラシーですよね。

以前は泣かれましたが この日預かって仲良しになりました  
15yuki1120[1]


タオルで遊んでいると。

15yuki1120_2309[1]

やってきて、タオルを引っ張りっこ。
15yuki1120_2329.jpg

良い遊び友達になると良いな~

でも何かあると困るので これから徐々に教えていかないといけません 


ヘソ天のやんちゃ姫 & 犬用給水器

気持ち良くなると こんな格好になるのかしら?

安心しきって、お腹を見せて 

blg15christene0818_5465.jpg

ここはパソコンテーブルの下。 涼しいのかな?

blg15christene0818C_5463.jpg

畳の上でも ゴロゴロ 
blg15christene0824_1870.jpg

ブラシで 優しくなであげます♪
こんな姿を見ると 益々可愛さが募る 親ばか

でも、やんちゃ姫。

ミシェルが寝ているベッドが欲しくて。

blg15mishel0818_5466.jpg

blg15christenebed0818_5475.jpg

↑かなり狭そうですよ!

blg15michel0818b_5477.jpg
いつも譲ってあげる 優しい子。
本気になれば勝てる相手よね 

とうもろこしも大好き。

blg15christenecorn0818_5467.jpg

blg15christenecorn0818b_5468.jpg

もちろん、回りだけ取ってあげます。
とうもろこしの真ん中の芯は内臓に刺さると危険ですから。


そうそう、ワンちゃんを飼っている皆様、
お水は器であげていますか?
先端にコロコロが付いている給水器はワンちゃんにとって
とても飲みにくい物なんです。 十分なお水が飲めません 

こちらのブログに詳しい説明があるので どうぞご覧になって下さい。

愛するワンちゃんが新鮮な水を沢山飲める事は大切ですね 
物が言えないワンちゃん達。もっとお水が欲しいかもしれません。

病院やホテルでも使っていますから、お気をつけになって 
私はいつも「ちゃんとした器で水をあげて下さい。」と言っています。

まだ暑いですが お元気で~~

ご褒美は川遊び

娘と主人が来ていたので クリスティーヌを連れて近くの川に行きました 

暑い日差しの中 「わ~水だ!」 とは喜ばないみたい???

前のチャーリーは水遊びが大好きだったのですが、
ココに連れてくる前に亡くなってしまって。。。
川に来たらどんなに喜んだでしょうっていつも思います

「え~入るの?」みたいな感じで嫌々入るクリスティーヌ。
犬によって違うのですね。
無理強いはしないけれど、水に入る気持ち良さや楽しさを覚えて欲しいな。

blg15christene0814_1828[1]

チャプチャプしても、すぐに岸にあがります(笑

少し深い場所で泳がせたら ちゃんと犬掻きして泳げましたよ。

blg15christene0814river_1833.jpg

水が綺麗でしょう~。

いつもは誰もいないこの川も お盆の週だったので
沢山の(といっても 4組くらいの家族連れ)が来ていました。

blg15christene0814riverG_1829.jpg

ひとしきり遊んで、川辺でおにぎりなどを食べて
私たちもリフレッシュ。



その後は、もっと標高の高い「美鈴が池」に行ってみました。
1800mのこの地域は真夏でもヒンヤリしています。

blg15christene0814misuzugaike_1839[1]

下界は暑くて堪らなかったのに ここでは冷たい雨。

クリスティーヌ中心の一日を過ごしました 

いつも いい子でデッキで待っていてくれるからね。
今日はご褒美です。(でも私たち家族のほうがが喜んでいたわね。)

皆様も どうぞお元気で!



 

ワンコとニャンコのいる楽しい生活

ミシェルが箱を見つけて 無理やり入っています♪
ネコって箱や袋が大好き~。

寛いでいると。。。

クーが来て、すぐちょっかいを出します 

14michel1018box__ 1 (6)

クー: 「ね~、これ何? いいな~。」
    「入れて~。」
ミー: 「無理でしょう」

14christene1018boxb__ 2 (6)

クー :「じゃ、耳でも掻いてあげる。」
ミー: 「うん、お願い。」

14christene1018box4__ 4 (7)

クー: 「ここ?」
ミー:「「そうそう」

14christene1018box3 (8)

ミー:「ちょっと、痛いわよ。」

と言った感じかしら 

かなり耳をカミカミされていて、痛くないのかしら?と心配ですが
嫌なら逃げるでしょうし。。。
仲の良い 二匹です 

ミッシェルの耳は ベタベタになっています 

二匹がいると 退屈する暇もありません。

甘えんぼうで 明るくて いたずら好きなクリスティーヌ。
<10月2日 1歳>
14christene1002_2842.jpg

優しくおっとしている ミッシェル。
<10月1日 8歳>
14michel1001_2801.jpg

<2013年 10月11日>
一年前のクリスティーヌ。
赤ちゃんだったわね~。
13christene1011F6721.jpg

こうやって見ると随分成長したことが 分かります 


<10月 怒竜の滝へ>
涼しくて気持ちの良い散歩道でした。
14christene1004doryunotaki__ 5

14doryunotaki0914-1 (3)

これからも みんなで楽しく暮らせたら良いね~
病気をしないように 気をつけてあげないと。。。。。


ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村