孫2誕生&ばあばからの贈り物

孫No2 誕生しました(^-^)/
息子の子供 二人目です。
お嫁ちゃん ご苦労様~!

私は出産予定日前から数週間準備して 
いつ呼び出しが掛かっても良いように遠出はしなようにして。 
ちょっとハラハラの日々でした。

連休中は 孫No1を預かって お山のお家に来ていました。
良い子にしていましたよ~。
その後に 孫No2 が誕生しました。

今は毎日孫No1のお迎えを担当しています(^∇^)ノ 
毎日保育園に車でお迎えして、息子の家に送って行き
保育園から持ち帰った洗濯物を洗って、次の日の準備をします。
そしてお料理を作って息子の家に持って行きます。
大変ですが 今はお嫁ちゃんも新生児も外出できません。
ばあばは頑張るわ~。

170501_hiro1469resised.jpg

息子には 皆で乗れる新車の半額を負担してあげました。
そして ばあばからの孫への贈り物は、「愛された記憶」をプレゼントします!!!
誰かに無条件に愛された記憶や経験。
きっと大切な自己形成の自信につながるはず。

すくすく成長する孫No2.
一生懸命お世話する息子やお嫁ちゃん。
赤ちゃん返りしながらも成長している孫No1.

ワタクシも疲労困憊ですが
少しでもお手伝い出来て 幸せです

ブログの更新は途切れがちですが
どうにか頑張っております。

時々ご覧くださいませね~。
皆様もお元気で~~!!!
スポンサーサイト

アジュガの咲く庭&落ち着かない日々

<本宅>

大好きなアジュガが咲き出しました♪
この紫の小さな花が大好き

丈夫なんですが、いつの間にか減ってしまいました。
きっと回りの花が強いから。

17ajyuga0417_9868.jpg
アジュガが咲くと「あ~春だわ!」と思えるのです (^∇^)ノ

アジュガと共に咲くのが このラミューム。
17ramume0417_9878.jpg

どんどん増えてしまうので
時々バリバリと抜いています。

17ramume0417_9858.jpg
クリーム色の花が優しい春の日差しにピッタリです。

エリゲロンも咲き出しました。
うちのエリゲロンは白が多いの。
17erigeron0417_9875.jpg

クリスマスローズは葉が茂って モリモリしています。
17christmasrose0417_9890.jpg

お花はもう終わっても 
ボリュームが出てきて見ごたえが有りますね。
17christmasrose0417_9882.jpg

忙しくしている間に ムスカリは終わりました。
17muskari0417_9885.jpg

二人目のお孫ちゃんの誕生予定が近くなっています (^-^)/

遠くに出る用事は避けて、電話が入ったら
駆けつける準備をして過ごす毎日。
と言っても 野暮用は多くてね。。。。
でも携帯電話は必ず身に着けていますよ。(今は便利ですね!)

何か落ち着かない日々ですわ~

孫ちゃんの保育園のお迎えを手伝ったり
お料理を届けたりと何かと忙しい毎日です 

無事に生まれますように ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

皆様 お元気で~~!

満開の桜散る

とうとう桜が散り始めました  

今年は例年より一週間遅い満開でした。4月8日(土)9日(日)
桜の開花を見ると、「お花見しなくっちゃ!」とワクワクするのは
日本人だからかしら 

<I 公園>
17sakura0414_1387.jpg
<道路わき>
17sakura0409_1392.jpg

<マンションの駐車場>
17sakura0409_1388blg.jpg

17sakura0409_1391blg.jpg

いつもクーと散歩するコースにも 桜が沢山咲いています。

桜の花を見るとこれを植えてくれた昔の人たちに感謝の気持ちで一杯に。
私たちの時代にも 忘れることなく植えて行きたいものです。

<ご近所の公園>
17sakura0417_1420.jpg

17sakura0414_1419.jpg

17sakura0414_1406.jpg

住宅を作るために山が崩されて 沢山の桜の木が切られていました。
とても残念です 

特別ではない普通の場所に 美しい桜が植えられていることに
今更ながら感動を覚えます。

皆様 お元気で~~♪

  

門柱の飾り

<お山の家>

去年 門柱、フェンス、レンガの塀を作りましたが
門柱の飾りが付いていませんでした。

やっと昨日付きました

かなりの重さがあり、工事の担当者さんは フ~フ~言っていましたね。
ご苦労様でした。

17gate0410_1395[1]
これです~。

両側の門柱に乗せて貰い コンクリート用の接着剤で付けてあります。
17gate0410_1396[1]

う~ん、良い感じ。
17gate0410_1403.jpg

17gate0410_1400[1]

これはいつも購入する横浜のお店で注文し
やっとイギリスから届いた品。

待った甲斐がありました。

今日は大粒の雪が降っていたお山地方。
一日中 薪ストーブを炊きました 
寒かったわ~~

バラの根元を整理したかったのですが
あの雪では流石に作業出来ませんでした。。。

東京の桜は満開になっていましたが
この雨でどうなったかしら、心配。

皆様 お元気で ~~ ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

 

薔薇の藁取りと家の工事

<お山のガーデン>

薔薇の根元に掛けていた 藁を取り除きました。
新しく植えつけた薔薇の根元に藁を被せています。
数年たったバラには 何もしていません。

それで駄目になるなら 仕方ないと諦めています。
とても全部は出来ません~!

<3・30>
07wara0329_9777.jpg
11月に植えつけた ロココが枯死していました (;д;)
寒くなって植えつけて ごめんね。。。

これも11月に植えた スノーグース。
生き延びるかどうか???
17snowgoose0330_9778.jpg
頑張って~!

一番乗りのクロッカスが開花しました。
可愛い色。
<3・29>
17crokus0329_9783.jpg
水仙はまだこんな状態です。
17suisen0329_9782.jpg

お山の春はもう少し先です。

お山の家は工事をしています。
去年から設計を開始して、やっとやっと立て始めました。
工務店の設計士さんが忙しくて 中々前に進まなくて
かなり遅れました (;_;)

大工さんが入ってからは 凄い進み具合。
この日は6人来てくれて、あっという間に屋根の骨組みが出来上がりました +.(*'v`*)+

最初はこんなでしたが、
17kouji0330_9792.jpg

何も無かった床に 柱が立って。
17kouji0329_9774.jpg

梁が乗って。
17kouji0327_9773.jpg

屋根の軒も付きました。
17kouji0329_9776.jpg

17kouji0327_9788.jpg

床には断熱材が張られました。
17kouji0330_9793.jpg

大工さんが格好良く見えます ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
技術のある人は凄いわ~~。

私がいる時は 10時、3時とお茶出しをしています♪


皆様お元気で~~!

 

入園式

今日は孫Yちゃんの入園式。
一緒に行って欲しいと頼まれて、朝から出かけてきました。
今日は ばあば業です

桜をバックに記念撮影、のつもりが
桜が入っていませんでした(汗
桜は三分咲き位だったかしら。。。

17yunyuen0403_9816blg.jpg

同級生の新入生は6人だそうで
狭き門です。

<可愛らしい入園式>
17yunyuen0403_9825blg.jpg

今回 希望の保育園は入れず、第三希望にやっと入れました。
(悪いって意味ではなくて、息子の家から遠いのです。)
でも去年の申し込みの折は全滅だったので、今年は良かったね~~!

17yunyuen0403_9834blg.jpg

「女性の活躍」とは言われても、預ける場所が無ければ
働く意欲があっても実際は無理ですよね。
30年前と全然変わっていない世の中にビックリです

暖かい日差しの日
入園式の前に近くの公園を散歩して、園ではYちゃんと沢山遊んで
お嫁ちゃんと、孫と一緒にランチして帰ってきました♪

ばあばは、ちょっと疲れたわ~
お嫁ちゃん達を送り迎えして、
説明の間はずっと遊んであげていましたから。
それに最近着ないスーツとハイヒールだったからかしら 

<自宅の水仙 3月11日>
17suisen0311_9735.jpg

楽しい毎日を過ごせますように~
そして息子とお嫁ちゃんにも楽しい日々でありますように ((^∀^*))


皆様 お元気で ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

薪割りと畑の準備

<お山のガーデン>

三月の連休中(18-21)に 夫と息子に手伝ってもらいました (^-^)/

伐採して輪切りにした木。
これを早く整理したかったのです。

軽いのは自分でコツコツ薪にしたのですが、それも大変~!

やはり男手は助かります 

17makiblg0318_1335[1]
二人でやってもらうと早いわ~。

この木の山をどうにか減らしました。
17maki0318_1334a.jpg

最後は 薪割り機では割れない木の股部分が残りました。
これはどうしたもんでしょうか???

薪割りの日は お約束の「野菜焼き」。
サツマイモ、ジャガイモ、しいたけ、エノキ、などをホイルに包んで焼きます。

香ばしくて美味しいのよ(^∇^)ノ
幼虫在中の可能性のある、くず薪を使います♪

17maki0318_1336.jpg

最後の日は 畑にたい肥を入れて、苦土石灰を蒔いて
少し耕してもらいました。

17farmblg0319_1339.jpg

手作業で耕すのは 腰に来るので 辛いのです 
これは助かります~!

彼たちは 土が固まっていても、根っこが残っていても お構いなし(泣
頼んでいるので 仕方ありませんわ。。。

17farm0318_1341.jpg
完成です。
ありがとう~

ご褒美は美味しいランチです

お刺身定食
17farmlunch0319_1344.jpg

海鮮丼
17farmlunch0319_1345.jpg

天ぷら定食
17farmlunch0319_1346.jpg

今年も沢山の薪があるので 安心して暮らせます
寒冷地は薪が命!(笑
三年分は確保しているのが普通です。

元気でないと暮らしていけません。

皆様もお元気で~~~♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

お山の初春

旅から帰って来てから
お山に行って来ました。

まだまだ土が凍っている お山地方です。

落葉樹のガーデンの庭は まださっぱりとしています。
でもこのすっきり感も好きです♪

<3月17日>
17gardensouth0317_9755.jpg

ゲイト回りの植物も な~~んにも無し。
17gate0317_9751.jpg

アナベルもまだ新芽も付いていません。
17anabel0317_9753.jpg

クリスマスローズは まだまだ、っと思ったら
早咲きのクリスマスローズがほんの少し顔を見せました。

17christmasrose0317_9760.jpg

17christmasrose0317_9762.jpg
寒冷地では成長の遅いクリスマスローズです。
もう5年経っているのに 全然大きくなりません。

フランス菊の新芽 (^-^)/
17shinmefrenchkiku0317_9766.jpg

17shinme0317_9768.jpg

ラムズイヤーの新芽。
これから 柔らかいフワフワの葉を伸ばして行くのです。
17shinme0307_9757.jpg

ほんの少しずつ 春がお庭にやって来ています ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

皆様 お元気で~~~!

美しいクリスマスローズ

<本宅>

皆様のクリスマスローズは如何でしたか?

アップしないと何だか落ち着きません

春の訪れを感じるクリスマスローズ。
今年は旅行から帰国したら もう満開を過ぎていました。
それでも まだまだ 美しくて 庭を歩いてニヤニヤしちゃいます 

<3月11日> ガーデン
17christmasrose0311garden_9729.jpg

17christmasrose0311garden_9677.jpg

イエロー セミダブル
17christmasrose031yellow_9670.jpg

17christmasrose0311garden_9675.jpg

ブラック ダブル
17christmasrose0311black_9716.jpg
 
ピンクピコ セミダブル
17christmasrose0311semi701.jpg

ヒラヒラ ピンクピコ ダブル う~可愛い♪
この子を増やしたいな。
17christmasrose0311pikopink_9695.jpg

ピンクブロッチダブル
17christmasrose0311ponkbroch_9629.jpg

ピンクダブル
17christmasrose0311pink_9676.jpg

グリーンダブル
17christmasrose0311greenDSC_9693.jpg

日差しがもう春です 

でも数日前はとっても寒くて がたがた震えました。
三寒四温で 春になるのですね。

皆様 お元気で~~!!!

バリ島個人旅行⑩アラヤホテル ウブド

ウブド滞在で選んだ アラヤホテル(Alaya Ubud)。

17hotel03019957.jpg

モンキーフォレストまで2-3分、王宮まで徒歩15分、
南隣にCoco Market、 北隣にヨガバーン、周辺にステキなレストランが沢山あり
スパも数件、銀行までも2分。

このように 立地がとても良く、市内を徒歩で散策して
疲れたら一旦ホテルに戻ってシャワーを浴びて アフタヌーンティを楽しんで
又散策に出かけられるという メリットがあります 

トリップアドバイザーでも評判が良いので
こちらを選びました。

ホテルの建物の目の前にはライスフィールドを配置して
バリ島らしい演出です。
17hotel0301F9603.jpg

<中庭に通じる通路>
17hotel0302F9670.jpg

近代的で清潔な安全なホテルです。
それでいて バリ島の伝統を感じさせる工夫がされています。

ホテルの従業員はいつもニコニコして 
とてもフレンドリーです。

17hotelrestrant0301F9626.jpg

レストランは二箇所あり 朝食はどちらを選んでも大丈夫。
ビュッフェスタイルではなく メニューの中から選んでサービスして貰う形式。

私はビュッフェは好きではないので
それも選んだ一つの理由かもしれません。

<沢山のフルーツとヨーグルトとフルーツジュース>
17hotelbreakfast0301F9628.jpg

メニューは五種類位あり バリ風の食事や アメリカンスタイル、
コンチネンタルスタイルなど選択できます。

この日のコースはこんな感じ。

フルーツと フル-ツジュース(お好きなジュース)
私は毎日スイカジュースを頼みました♪
17hotelbreakfast0303F9734.jpg

前菜
17hotelbreakfast0301F9629.jpg
手作りジャム
17hotelbreakfast0303F9735.jpg
パン
17hotelbreakfast0303F9736.jpg

メイン デッシュ
17hotelbreakfast0303F9737.jpg

こんな時も
17hotelbreakfast0301F9631.jpg

毎朝 お腹が一杯になりました (^-^)/

17hotelrestrant0301F9624.jpg

17hotelgarden0305F9956.jpg

レスランの奥の方に進むと プールが二個あります。
外からは全く見られませんので プライベート感があります。

17hotelpoolF9671.jpg
お水を綺麗に清掃してあります。

17hotelpoolF9672.jpg
プールは本格的に泳ぐ人には物足りないかもしれません。
(小さいです)

お部屋の広さは十分。
大きなスーツケースをどこに広げても歩けます。
17hotelroom0301F9599.jpg

床、洗面台、などは大理石。
つるつるで気持ちよいです♪

洗面所
17hotelroom0301F9600.jpg
シャワージェルやボデイソープの質がとても良く
香りが良かったです。

お部屋には 電気香取が置いてあるので 安心。
夕方からは 蚊が出ます。
17hotelmoskyt9953.jpg
私は一応 小さな蚊よけのスプレーと電池式移動蚊よけを
持参しました。
痒いのは我慢できませんから  

<部屋についている パティオ>
17hotelpatio0301F9602.jpg
ここでのんびりするのも ステキな時間でしょう。
17hotelpatio0301F9601.jpg

私は予約した後に 部屋の希望をメールでお願いしておきました。
返事はすぐ来ました。
お部屋は希望に沿ったものでした 

目の前はライスフィールド
17hotelricefield0301F9623.jpg

金庫、クローゼット、電気ポット、コーヒー紅茶など、
ヘアードライヤーの用意があります。
そうそう、歯ブラシもあったのには感心。

ただ、お部屋には椅子が無いので それだけは不便でした。
テーブルは有るのですが、椅子が無い。。。。???
でも、トリップアドバイザーのコメントに書いて有り 事前に分かっていましたので
びっくりはしませんでした(笑

シャワーだけで湯船はありません。

トイレも清潔です。

お掃除は毎日二回来て、掃除とタオル交換をしてくれます。
部屋にいる時に来るときもありますが、
「後●分で外出しますから、その時に来てください。」と言えば
後でちゃんとやってくれます。

お掃除の人は3人一組で、皆入口で靴を脱いで部屋に入っていました。
感心だわ~。

レストランで 毎日無料で アフタヌーンティを頂けます。
2-4PMだったかしら??
でも5時でも6時でも、「アフタヌーンティをお願いね。」とニッコリすれば
出してくれます

紅茶かコーヒーを選び
17hotelafternoontea0304F9930.jpg
カフェオレはいつもこんな風に模様を書いてくれます。
17hotelafternoontea0304F9662.jpg

見た目は小さいですが十分お腹一杯になります。
17hotelafternoontea0304F9718.jpg
毎日違う バリ風お菓子。
17hotelafternoontea0303F9929.jpg

17hotelafternnontea0303F9661.jpg

テーブルの飾り
17hotelrestrant0301F9926.jpg

チェックイン、チェックアウトはスムーズでした。

そうそう、ウブドのトイレ事情ですが
レストランや寺院にあるトイレは 個室にバケツと手桶が置いてあり
それで水を流します。
座るにはとても勇気がいる便座です  

殺菌ウエットティッシュはとトイレットペーパーは必需品 !!

市内散策の後に、すぐホテルに帰れるのは
そんな意味でも重要です (´∀`*)

バリに限ったことではなく 海外何処もそうですが
日本のように トイレをこれほど清潔にしてある国はありません 
空港でも レストランでも デパートでも 高速のSAでも どこでも綺麗ですよね +.(*'v`*)+

ホテルを大体決め 予約する前に「ここはどうでしょうか?」と お聞きしたところ
「アラヤホテルは新しくて良いホテルです。」と
アドバイスを下さった 親父さん に感謝です

大変満足なホテルでした

記録の為に それから今後バリに行く方の参考になればと思い
アップいたしました 

ホテルの情報は 2017年3月上旬のもの。
その後変更があるかも知れません。


♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪ ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪ ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪